浮標識の一覧表

側面標識

種別意 味標体頭標図 解灯質
塗色塗色形状灯浮標浮標灯標立標灯色光り方
左げん標識

1.標識の位置が航路の左端であること。

2.標識の右側に可航水域があること。

3.標識の左側に、岩礁、浅瀬、沈船等の障害物があること。

円筒形
1個

・単閃光
(周期は、3、4及び5秒)

・群閃光
(毎6秒に2閃光)

・モールス符号光
(A、B、C及び周期は任意)

(例:A)

・連続急閃光

右げん標識

1.標識の位置が航路の右端であること。

2.標識の左側に可航水域があること。

3.標識の右側に、岩礁、浅瀬、沈船等の障害物があること。

円錐形
1個
左航路優先標識 標識の左側に優先航路があること。 地に横帯1本 円錐形
1個

・複合群閃光
(毎7秒に2閃光と1閃光)

右航路優先標識 標識の右側に優先航路があること。 地に横帯1本 円筒形
1個

方位標識

種別意味標体頭標図解灯質
塗色塗色形状灯浮標浮標灯標立標灯色光り方
北方位標識

1.標識の北側に可航水域があること。

2.標識の南側に、岩礁、浅瀬、沈船等の障害物があること。

3.標識の北側に航路の出入口、屈曲点、分岐点又は合流点があること。

上部黒、下部黄 円錐形
2個
(縦揚)
両頂点
上向き
・連続急閃光
東方位標識

1.標識の東側に可航水域があること。

2.標識の西側に、岩礁、浅瀬、沈船等の障害物があること。

3.標識の東側に航路の出入口、屈曲点、分岐点又は合流点があること。

黒地に黄横帯一本 円錐形
2個
(縦揚)

底面対向
・群急閃光
(毎10秒に3急閃光)
南方位標識

1.標識の南側に可航水域があること。

2.標識の北側に、岩礁、浅瀬、沈船等の障害物があること。

3.標識の南側に航路の出入口、屈曲点、分岐点又は合流点があること。

上部黄、下部黒 円錐形
2個
(縦揚)

両頂点下向き
・群急閃光
(毎15秒に6急閃光と1長閃光)
西方位標識

1.標識の西側に可航水域があること。

2.標識の東側に、岩礁、浅瀬、沈船等の障害物があること。

3.標識の西側に航路の出入口、屈曲点、分岐点又は合流点があること。

黄地に黒横帯一本 円錐形
2個
(縦揚)

頂点対向
・群急閃光
(毎15秒に9急閃光)

孤立障害標識

種別意味標体頭標図解灯質
塗色塗色形状灯浮標浮標灯標立標灯色光り方
孤立障害標識 標識の位置又はその付近に、岩礁、浅瀬、沈船等の障害物が孤立していること。 黒地に赤横帯一本 球形
2個
(縦掲)
・群閃光
(毎5秒又は10秒に2閃光)

安全水域標識

種別意味標体頭標図解灯質
塗色塗色形状灯浮標浮標灯標立標灯色光り方
安全水域標識

1.標識の周囲に可航水域があること。

2.標識の位置が航路の中央であること。

赤白
縦縞
球形
1個
   

・等明暗光
(明2秒、暗2秒)

・モールス符号光
(毎8秒A)

・長閃光
(毎10秒に1長閃光)

特殊標識

種別意味標体頭標図解灯質
塗色塗色形状灯浮標浮標灯標立標灯色光り方
特殊標識

1.標識の位置が119工事区域等の特別な区域の境界であること。

2.標識の位置又はその付近に海洋観測施設があること。

X形
1個

・単閃光
(周期は、任意)

・群閃光
(毎20秒に5閃光)

・モールス符号光
(AとUを除く、周期は任意)

(例:D)