個人情報に関する取扱について

[1] 基本的考え方

 第四管区海上保安本部では、第四管区海上保安本部の機関が運営しているホームページ(以下「当本部が運営するサイト」という。)において提供するサービス(ホームページによる情報提供、各種意見・感想の受付等)の円滑な運営に必要な範囲で、当本部が運営するサイトを利用される皆様の情報を収集しています。収集した情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

[2] 収集する情報の範囲

  1. 当本部が運営するサイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、当サイトの閲覧等の情報をアクセスログの形態で収集します。
  2. クッキーについて 当本部が運営するサイトの提供するページには、一部クッキーを使用しているページがあります。クッキーとは、サイト提供者がご利用者のコンピューターを識別するためにサーバからご利用者のブラウザーに送信され、ご利用者のコンピューターに蓄積される情報のことで、クッキーを利用することによりご利用のコンピューターの訪問回数や訪問したページ等の情報を収集することができます。
  3. なお、クッキーを使用してご利用者個人を識別できる情報は一切収集していません。また、ご利用者のブラウザーの設定によりクッキーの機能を無効にすることもできます。クッキーの機能を無効にしても当本部が運営するサイトのご利用には問題ありません。
  4. 広報イベント等の参加申込受付、アンケートの実施等事柄の性質上必要な場合には、利用者属性の登録をお願いすることがあります。

[3] 利用目的

  1. [2 - 1]において収集した情報は、当本部が運営するサイトが提供するサービスを円滑に運営するための参考として利用します。
  2. [2 - 3]で収集したご意見等については、利用者属性も含めて今後の施策立案の参考とさせていただきます。このため、海上保安庁内の関係部署に転送することがあります。また、お問い合わせに対する回答や確認のご連絡のためにメールアドレス、電話・FAX番号を利用します。なお、これらの情報はご意見等の内容に応じ、関係府省等に転送することがあります。
  3. [2 - 3]で収集した情報については、メールによる情報配信のために利用します。登録いただいた情報については、配信情報の制作の参考とさせていただきます。
  4. [2 - 4]で収集した情報については、当該広報イベント等を円滑に実施するため必要な場合に限って利用します。

[4] 利用及び提供の制限

 法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を3の利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。
ただし、統計的に処理された当本部が運営するサイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。

[5] 安全確保の措置

 収集した情報の漏えい、滅失又はき損の防止その他収集した情報の適切な管理のために必要な措置を講じます。なお、当本部が運営するサイトのアクセス状況や頂いたご意見等の分析を業務上必要と思われる外部関係者に委託することがありますが、その際は委託先においても収集した情報の適切な管理のための必要な措置を講じています。

[6] 自己に関する情報の開示

 当本部が運営するサイトにおいては、意見募集等のコーナー及び広報イベント参加申込等で記入していただいた利用者属性を除き、氏名、生年月日その他一般的に個人を識別できる情報を収集しておりません。

 なお、意見募集等のコーナー及び広報イベント等の参加申込等で記入していただいた利用者属性に関する情報については、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第58号)」の規定により開示を請求することができる自己を本人とする保有個人情報ですが、開示等行うかの決定についてはその旨を審査します。

[7] 自己に関する情報の開示

 本プライバシーポリシーは、当本部が運営するサイトにおいてのみ適用されます。関係府省庁等における情報の取り扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。

[8] その他

 第四管区海上保安本部では、以上のプライバシーポリシーを改定することがあります。改定する場合は、このサイトでお知らせします。

お問い合わせ先

第四管区海上保安本部 広報・地域連携室
【住所】 455-8528 名古屋市港区入船2-3-12 名古屋港湾合同庁舎7階
【電話】 052-661-1611(内線2111)
【 Fax 】 052-661-1620
【E-mail】 mail-address_20160927.png

個人情報に関する取扱について