研究活動上の不正行為への対応

海上保安試験研究センターでは、「海上保安試験研究センターにおける研究活動に係る不正の防止及び不正行為への対応等に関する規則」を定めています。

   海上保安試験研究センターにおける研究活動に係る不正の防止及び不正行為への対応等に関する規則
    PDFはこちら

   海上保安試験研究センターにおける研究者及び職員の行動規範
   PDFはこちら
  
【通報等の受付窓口】
海上保安試験研究センター 管理課長
℡042-526-5630 fax:042-526-5635
Email:jcghshikenaknri1-4a7w@mlit.go.jp

郵送 〒190-0015  東京都立川市泉町1156
   ※電話による受付時間は、平日8時30分~12時00分、13時00分~17時15分です。

【告発等に関する留意事項】

  • 告発は、書面、電話、FAX、電子メール、面談など適宜の方法によることができますが、告発を受け付ける際には、告発者の氏名・連絡先、不正行為等を行ったとする研究者・グループ、不正行為の態様、不正行為と判断した科学的合理的根拠等について確認させていただくとともに、調査にあたって告発者に協力を求める場合があります。
  • 上記の情報が確認できない場合や、告発内容の信憑性が疑わしい場合には、告発を受け付けない場合があります。また、調査の結果、悪意に基づく告発であったことが判明した場合には、然るべき措置を講ずることがあり得ます。