JAPAN COAST GUARD
海上保安庁 交通部 航行安全課
     

トップページ>走錨事故防止対策
.

走錨事故防止対策

荒天時の走錨等に起因する事故の再発防止について

平成30年9月、台風21号による強風等の影響で油タンカー宝運丸が走錨し、関西国際空港連絡橋に衝突した事故を踏まえ、学識経験者及び海事関係者等による 有識者検討会が設置され、本年3月に報告書が取りまとめられました。
同報告書を受け、本年4月、海上空港(連絡橋)など重要施設の周辺海域が優先的検討対象として選定され、以来、各管区海上保安本部において海事関係者や施設管理者等とともに 対応策が検討・策定されています。
本年の台風シーズン到来を踏まえ、順次運用が開始されていますので、現段階での対応策をお知らせします。

荒天時の走錨等に起因する事故の再発に係る有識者検討会について
第1回検討会(平成30年10月24日)
  • 日時:平成30年10月24日(水)
    10:00~12:00
  • 場所:中央合同庁舎3号館11階特別会議室
  • 議事:検討会の進め方
    関西国際空港連絡橋へのタンカー衝突事故の概要
    再発防止に係る論点整理
  • 資料:会議資料 議事概要
第2回検討会(平成30年11月14日)広報資料
  • 日時:平成30年11月14日(水)
    16:00~18:00
  • 場所:中央合同庁舎3号館4階特別会議室
  • 議事:事務局からの説明
    関係団体・企業からのヒアリング
    関西国際空港周辺海域における再発防止策(案)について
  • 資料:会議資料 議事概要
第3回検討会(平成30年12月25日)
広報資料(開催)広報資料(中間報告)
第4回検討回(平成31年2月8日)
広報資料(開催)広報資料(航行制限の運用開始)
  • 日時:平成31年2月8日(金)
    14:00~16:00
  • 場所:中央合同庁舎3号館11階海上保安庁会議室
  • 議事:関西国際空港周辺海域における荒天時の航行制限について(報告)
    関西国際空港周辺海域以外の海域を含めた再発防止のあり方
    その他
  • 資料:会議資料 議事概要
第5回検討回(平成31年3月13日)
広報資料(開催)広報資料(報告書)
 
 
GO TO TOP
Counter
カウンターリセット 2010.08.01 . COPYRIGHT Japan Coast Guard, ALL RIGHTS RESERVED.