夜釣り中の海中転落に注意!

本年11月、第四管区海上保安本部管内において、防波堤上で友人と夜釣りをしていた事故者が、足を踏み外し、海中に転落する事故が発生しました。

事故者は、友人が投げたロープを使って堤に上がろうとするも登れず救助を待っていたところ、幸いにも付近を航行していた漁船により救助され怪我等もありませんでした。  

本年、釣り中の海中転落は10件と多く発生しています。慣れない夜間の行動は、細心の注意を払うことが大切です。釣果よりも安全を優先して楽しむよう心がけてください。

海難防止カードはこちら