海保の船飯を特別公開!!

~~海保とっておきの絶品カレーをご紹介~~



 海上という過酷な環境のなか、日々の海上保安業務を遂行するにあたり、私たち海上保安官にとって「食事」は極めて重要です

 船での食事、いわゆる「船飯」は各巡視船艇により異なり、日々、様々なレシピで私たちの胃袋を掴んでいます。


 今回、「食」をテーマに、これまで海上保安庁に馴染みが薄かった方にも海上保安庁に興味を持ってもらえるよう、私たちが普段食している「船飯」のうち「カレー」のレシピを公開します。


 「カレー」といっても、各船が創意工夫を凝らし、どのレシピも絶品なものとなっております。

 ぜひ、レシピをご覧いただき、機会があればご自宅等で「船飯」を作っていただけたらなと思います。



■「船飯」レシピ 紹介■


1.名古屋海上保安部 巡視船みずほ レシピはこちらから


2.名古屋海上保安部 巡視艇あゆづき レシピはこちらから


3.四日市海上保安部 巡視艇あおたき レシピはこちらから


4.尾鷲海上保安部 巡視船すずか  レシピはこちらから


5.鳥羽海上保安部 巡視船いすず  レシピはこちらから


6.鳥羽海上保安部 巡視艇とばぎり  レシピはこちらから


7.鳥羽海上保安部 巡視艇しののめ  レシピはこちらから


8.鳥羽海上保安部 巡視艇しまなみ  レシピはこちらから


9.中部空港海上保安航空基地 巡視艇いせゆき  レシピはこちらから




【豆知識】

 海上保安庁の巡視船艇が入港するとき、ほとんど決まって食べる食事が「カレー」ということを知っていましたか?

 私たちはこのカレーを「入港カレー」と呼んでいます。

 業務内容によっては何日も海上で生活する私たちにとって「入港カレー」は美味しいことはもちろん「帰ってきた!」と実感することもできます。

 ですので、海上保安官にとって「カレー」は思い入れのある「食事」なんです。