このサイトのメインメニュー

三管区コーナーカテゴリメニュー

ホームから現在のページまでの階層

ホーム >  インフォメーション >  航路標識協力団体制度

航路標識協力団体制度

令和3年11月、航路標識法の改正により、「航路標識協力団体制度」が創設されました。海上保安庁では、航路標識の維持管理等の活動を自発的に行う民間団体等を「航路標識協力団体」に指定し、その活動を支援します。

制度の概要について

航路標識協力団体制度の概要については、以下のリンク先をご参照ください。

航路標識協力団体制度(海上保安庁Webサイト)

申請・届出に必要な様式はこちらのリンク先からダウンロードできます。

航路標識協力団体一覧

第三管区海上保安本部が航路標識協力団体として指定している団体は、以下のとおりです。

第三管区海上保安本部管内 航路標識協力団体一覧

令和4年2月22日に4団体8標識を指定しました!

航路標識協力団体募集要項について

第三管区海上保安本部の管内において航路標識協力団体の指定の申請を行う際の募集要項は次のとおりです。

第三管区海上保安本部 令和3年度 航路標識協力団体募集要項

※令和3年度の申請受付は終了しました。

関連ページ・サイトへのリンク

アクセスカウンタ

アクセスカウンタ
カウンタリセット(2008年2月13日)