名誉灯台長ってなに? 

 灯台の仕事は、灯台守の言葉に代表されますように歴史があり、また古くは離島僻地に家族と共に暮らしながら、船の航海の安全のため、灯火を守っていました。
 灯台職員、家族の仕事、暮らしぶりは映画「喜びも悲しみも幾年月」で紹介されましたとおり、さまざまなドラマとして話題として紹介されるとともに、先輩から言い伝えられています。
 その灯台職員の仕事、暮らしぶりは、地域社会から大きく支えられており、特に村の区長さん等代表世話人の方々の支援無しにしては成り立たないものでした。

 今では、灯台は無人化され、職員はいないのですが、当時の支えとなっていただいた方々の心は残されており今でも私達航行援助センター職員は、鞍埼灯台の巡回において、南郷町大島在住の「嶋田清巳」さんにお世話いただいています。
 島田さんは、鞍埼灯台への道路の管理や、灯台敷地の草刈、送電線の状況確認 等ボランティアで支援をいただいていまして、平成12年11月1日第十管区海上保安本部長から、名誉灯台長称号を贈られました。

 この称号贈呈は、第十管区海上保安本部が独自にはじめた制度で、管内に11名の名誉灯台長がおられます。 

島の「名誉灯台長」一覧

称号名 氏名 年齢 住所
鞍埼灯台名誉灯台長 嶋田清巳 70 宮崎県南那珂郡南郷町大字中村
シツル埼灯台名誉灯台長 原田稔 72 鹿児島県大島郡喜界町嘉鉄
金見埼灯台名誉灯台長 嶺山武憲 60 鹿児島県大島郡徳之島町金見
与論港灯台名誉灯台長 有村悦弘 63 鹿児島県大島郡与論町茶花
与論島赤碕灯台名誉灯台長 瀧澤納谷 80 鹿児島県大島郡与論町麦屋
屋久島灯台名誉灯台長 計屋謙吉 74 鹿児島県熊毛郡上屋久町永田
中之島灯台名誉灯台長 徳丸福一 60 鹿児島県鹿児島郡十島村中之島
薩摩硫黄島灯台名誉灯台長 岩切一夫 72 鹿児島県鹿児島郡三島村硫黄島
中甑港名誉灯台長 東 一恵 72 鹿児島県薩摩郡上甑村中甑
四季咲岬名誉灯台長 平井政成 75 熊本県天草郡苓北町
唐網代名誉灯台長 西上正之 83 熊本県天草郡竜ヶ岳町大道

油津海上保安部