灯台151周年記念講演会 





海上保安庁では、我が国初の洋式灯台である観音埼灯台(神奈川県横須賀市)の起工日(1868年11月1日)にちなんで、11月1日を「灯台記念日」と定めており、1868年(明治元年)から今年で151周年を迎えます。


■開催日時:11月2日(土)午後4時〜午後5時15分

■開催場所:舞鶴グランドホテル(京都府舞鶴市字円満寺124)

■講演概要:

1 灯台懐旧談 〜幼少期にサハリンの灯台で暮らした思い出〜
   講師 堂本 幹夫 氏(元舞鶴海上保安部長) 動画はこちら


2 灯台懐旧談 〜舳倉島灯台(へぐらしまとうだい)滞在勤務の思い出〜
   講師 山下 二郎 氏(元東京湾海上交通センター所長) 動画はこちら


3 市民団体から見た灯台の観光活用 〜過疎の集落に灯る希望の光〜
   講師 小谷 将貴 氏(経ケ岬灯台保存会 会長) 動画はこちら


4 灯台を活用した地域観光振興支援の推進 〜観光資源としての灯台活用に係る海上保安庁の取組み
   講師 金城 政彦 氏(第八管区海上保安本部交通部長) 動画はこちら