自然災害対策に関し、各機関の日頃からの備えや様々な活動等を紹介するとともに、防災に関する未来の展望など、国民の皆様に理解を深めて頂きたい情報を講演します



【開催日時】
 令和元年12月7日(土)午後1時から午後4時40分までの間
 (入場は、開演時間の15分前からとなります。)

【開催場所】
 舞鶴市商工観光センター5階コンベンションホール
 (舞鶴市字浜66番地)

【内容】
(1)災害対応の経験と教訓
  ・京都府危機管理アドバイザー
    元京都市消防局予防部長 一本木 正行

(2)自然災害への対応について
  ・第八管区海上保安本部
    警備救難部環境防災課長 平野 哲将

  ・海上自衛隊舞鶴地方総監部
    防衛部第3幕僚室防災幕僚 藤田 大介

  ・舞鶴市
    市長公室危機管理室長 小田 浩一
  ・関西電力株式会社 送配電カンパニー京都支社舞鶴事業所
    コミュニケーション副長 福本 真二



(3)海洋情報の防災への活用
  ・海上保安庁
    海洋情報部長 加藤 幸弘



(4)AIやICT等と導入した未来の社会
  ・舞鶴市
    上下水道部浸水対策担当課長 東山 直