海上標識の使用方法
防波堤灯台のルール

1.港に入港する船舶に対し、左げん側の防波堤先端を標示するときは「左げん標識」、右げん側の防波堤先端を標示するときは「右げん標識」を設置します。

2.ふ頭、桟橋の先端に設置する場合で、左げん・右げん標示が適当でないものについては、白色の塗色・灯色の標識を設置することも可能です。

*近傍の航路標識と同一とならないように灯質(灯色と光り方)を選びます。
左げん標識 右げん標識
塗色
灯色
光り方 毎3〜5秒に1閃光
または
群閃光・等明暗光
毎3〜5秒に1閃光
または
群閃光・等明暗光



※ ISO G 4S:等明暗緑光 明2秒暗2秒   Fl R 4S:単閃赤光 毎4秒に1閃光