第六管区海上保安本部では、瀬戸内海地域の観光資源として、地域の皆様に灯台を活用していただくための取組みを推進しています。
 今回、広島港から尾道港までの海上ルートを「明治期灯台・せとうちロマン海道」と称して、そのルート上から見ることができる明治期に建設された灯台等12基のドローン空撮を行い、灯台の紹介・宣伝用のプロモーション映像を制作しました。
 各灯台の映像を公開しますので、観光資源としてご活用ください。

 ドローン映像は自宅にいながら観光気分が味わえる「オンライン観光」としても楽しめる動画となっております。空から瀬戸内海の歴史散策してみてはいかがでしょうか。
 

「明治期灯台せとうちロマン海道

☆公開動画(画像をクリックすると動画が流れます。mp4形式で提供しています)
 NEW令和2年9月_WMV形式の動画を追加しました。

管理者:広島海上保安部

 
宇品灯台(広島市)
mp4形式 WMV形式
 屋形石灯標(江田島市)
mp4形式 WMV形式

安芸白石灯標(大竹)
mp4形式 WMV形式

 中ノ瀬灯標(江田島)
 mp4形式 WMV形式
管理者:呉海上保安部
中ノ鼻灯台(大崎上島町)
mp4形式 WMV形式
西五番之砠灯標(呉市)
mp4形式 WMV形式
管理者:尾道海上保安部
     
百貫島灯台(愛媛県上島町)
mp4形式 WMV形式
 大浜埼灯台(尾道市)
mp4形式 WMV形式

小佐木島灯台(三原)

mp4形式 WMV形式
 高根島灯台(尾道)
 mp4形式 WMV形式
      
長太夫礁灯標(尾道市)
mp4形式 WMV形式
管理者:今治海上保安部
      
 大下島灯台(今治市)
mp4形式 WMV形式

なお、著作権保護の理由により、利用の届出、方法などの条件がありますので、映像を利用される場合は、問合せ先まで事前に連絡お願いします。

※動画利用にかかる著作物の使用条件

(1)使用の届出
 
著作物の使用は、事前に、別紙1の「著作物等(灯台等動画)使用の届出書」に必要事項を記入 
のうえ、管理者に提出(メール等可能)してください。
 なお、
映像の全部又は一部を使用可能(無償)です。ただし、映像の内容を創作することは不可(短縮利用は可)です。
 また「協力(資料提供)第六管区海上保安本部・丸屋空撮(空撮・音源)・一般財団法人日本航路標識協会」を明記してください。
(2)使用の開始
  著作物の使用は、届出のあった使用開始日以降に使用を開始してください。


 届出書の提出・お問合せ先  住所  電話番号
 第六管区海上保安本部
 交通部企画課
734-0011
広島県広島市南区宇品海岸3丁目10-17
 082-253-8475
 広島海上保安部交通課

734-8560

広島県広島市南区宇品海岸3丁目10-17 
 082-251-5130
 呉海上保安部交通課

737-0029

広島県呉市宝町9-25 
 0823-22-0999
 尾道海上保安部交通課

722-0002

広島県尾道市古浜町27-13
 0848-22-2109
 今治海上保安部交通課

794-0027

愛媛県今治市南大門町1丁目3-1 
 0898-23-5515
 明治期灯台のドローン映像の公開  リニューアルしました 

〜瀬戸内海の歴史浸透・観光振興のため、活用場所募集中 〜

第六管区海上保安本部


トップへ

本文へジャンプ