花火大会後の海難多発!!

カキいかだへの乗揚、船同士の衝突注意!!

 
クリックして
要チェック!
かき筏の設置状況(上空から見たカキ筏) 
 

 

 

 

「広島みなと夢花火大会」・「宮島水中花火大会」を船で観覧する

前には、次の点を確認しましょう!!

 

1 発航前点検をしましたか?

 

@   

気象・海象は大丈夫ですか?

Yes No

A   

乗員全員は、ライフジャケットを着用しましたか?

Yes No

B   

燃料油は十分入っていますか?

(ゲージは正確ですか?)

Yes No

C   

エンジンオイルは確認しましたか?

Yes No

D   

連絡手段(携帯電話)は確保しましたか?

Yes No

E   

冷却水は大丈夫ですか?

Yes No

F   

バッテリーは大丈夫ですか?

(観覧後もエンジンを再起動できますか?)

Yes No

G   

その他船体・機関に異常はないですか?

Yes No

 

2 出港地(係留地)から観覧する海域までの航海計画は立てましたか?

[参考]

@   

出港日時は?

 

A   

出港地から観覧するまでの航行予定コースは?

(夜間を含む)

 

B   

観覧する海域に到着する予定時刻は?

 

C   

観覧する海域を出発する予定時刻は?

 

D   

観覧する海域から係留地までの航行予定コースは?

(夜間を含む)

 

E   

帰る時刻を家族に伝えましたか?

 

 

3 夜間航行時における注意点

 

@  見張りを励行しましょう。(基本は目視による見張りです。)

A  航海計器も活用しましょう。

○GPSを搭載している場合

かき養殖区画の位置を入力し、かき養殖筏を回避して航行しましょう!

○GPSを搭載していない場合

 下記の広島湾かき筏情報図を参考にし、見張りを厳重にして航行しましょう!

○レーダーを搭載している場合

適宜レーダーを見て、自船の付近を航行する船舶の動静及びかき養殖筏の位

置等を確認し、航行しましょう!

B  帰港時には、多数の船舶が航行することが予想されます。

花火大会終了後、しばらく時間をおいて、見張りを厳重に行い、付近航行船舶の

動静に気をつけて航行しましょう!

自船の位置を確認し、安易に先行する船舶について行かないようにしましょう!

 

 

[参考資料]

上記の確認を行うとともに、航行に関する情報を次のとおり、掲載していますので

参考にして、安全運航に心掛けて下さい。

 

 

 

 

花火大会観覧時注意!!昼夜のカキ筏見え方比較について(動画) 

・出島編  ・観音編  ・江波編  

 

広島港及び付近かき筏の見え方について

 

2017年宮島水中花火大会終了後の海上の様子(動画)

 

かき筏の区画侵入危険!(航行推奨ルートについて)