トップページ > 海上保安資料館横浜館

 

 

海上保安資料館 横浜館
-Japan Coast Guard Museum YOKOHAMA-

 


 海上保安資料館横浜館は国民の皆様に我が国周辺海域の現状と海上警備の重要性などをご理解して頂くため、平成16年12月10日に開館しました。

 館内には、平成13年12月22日に発生した、九州南西海域工作船事件にかかる工作船及び回収物などを展示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 【場   所】

横浜海上防災基地(神奈川県横浜市中区新港1−2−1・赤レンガパーク隣)

 

  案内図  ※ 資料館入口は赤レンガパーク側となります

 

 

【公開時間】

午前10時から午後5時まで(閉館30分前に受付終了)

 

 

 

【休 館 日】

毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日まで)

 

臨時閉館することがあります。トップページ「最新情報」をご確認ください。

 

【見 学 料】

無料

 

 

【パンフレット】

 P.1

P.2

P.3

P.4

【交通案内】

資料館には駐車場がありませんので公共交通機関をご利用下さい。

 ※交通機関の運行状況は変更される場合があります。各交通機関へご確認ください。

 電車

みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」下車 徒歩8分

 

JR・市営地下鉄「桜木町駅」から汽車道経由 徒歩17分

 バス

「桜木町駅」から横浜市営バスで「赤レンガ倉庫」下車 徒歩2分

  船

シーバス「横浜駅東口」または「みなとみらい」から「ピアあかれんが」下船 徒歩2分

  車

首都高速横羽線を横浜方面へ「みなとみらい」または「横浜公園」

 

 ※駐車場は最寄り施設をご利用下さい。

【問合わせ先】

・第三管区海上保安本部総務課(電話045−211−1118)

 

・海上保安資料館横浜館(電話045−662−1185)


戻る