勝浦灯台100周年記念行事を開催します!

(下記のイベントは終了しました。多くの方々のご来場ありがとうございました)

勝浦灯台は1917年(大正6年)3月1日に点灯を開始し、2017年(平成29年)3月1日をもって100周年を迎えます。

銚子海上保安部では、ビッグひな祭り実行委員会が主催する2017かつうらビッグひな祭り別のウィンドウまたはタブで開きます(2月24日〜3月5日開催)に併せ、勝浦灯台100周年記念行事を開催します。

会場

勝浦灯台(千葉県勝浦市川津1090)

  • JR勝浦駅より徒歩約35分(約2.5km)
  • 記念行事当日は勝浦市芸術文化交流センター キュステ別のウィンドウまたはタブで開きます(勝浦市沢倉523-1)及び墨名市営駐車場(勝浦市墨名815-7  ホテル三日月前)から無料シャトルバスが運行されます。
    (無料シャトルバスについては、勝浦市観光商工課(電話:0470-73-6641)にお問い合わせください)

日時

平成29年3月4日(土)
勝浦灯台敷地開放時間(勝浦灯台構内でひな人形をご覧いただけます)
  正午から午後4時00分まで
勝浦灯台に登れる時間
  午後2時00分から午後4時00分まで

平成29年3月5日(日)
勝浦灯台敷地開放時間(勝浦灯台構内でひな人形をご覧いただけます)
  午前9時00分から午後4時00分まで
勝浦灯台に登れる時間
  午前10時00分から午後2時00分まで

※  灯台への入場は無料です。また、事前申込は不要です。
※  悪天候や海難事案等により中止することがあります。

実施内容

  • 日頃公開していない勝浦灯台に登れます。
  • 「2017かつうらビッグひな祭り」に併せ、敷地構内にひな人形等を展示します。
  • 海上保安庁の業務紹介、希望者には職員募集等の資料を配布します。

※  3月4日午前11時00分から、関係者を招き「勝浦灯台100周年記念式典」を実施します。
  実施内容:安全祈願、勝浦小学校児童による合唱及び御狩囃子伝承会による演奏

ご来場にあたっての注意事項

  • 勝浦灯台付近には駐車場がありません。
    なお、官軍塚駐車場(灯台まで約900m)及び旧鳴海荘跡地(灯台まで約500m)は駐車可能ですので、これより徒歩での来場となります。
    また、記念行事当日は交通規制が実施されます。
  • 灯台内部は狭く、急な鉄梯子階段がありますので、スカート、ヒールの高い靴及び滑りやすいサンダルでの来場はご遠慮ください。
    また、大きな荷物を持っての来場はご遠慮ください。
    安全上、入場をお断りすることがありますのでご了承ください。
  • 混雑時には入場をお待ちいただくことや灯台上部からお降りいただくことがあります。
    職員の指示に従っていただくようお願いいたします。

記念行事ポスター

勝浦灯台100周年記念行事ポスターPDFファイルを掲載しました。

勝浦灯台について

房総半島の太平洋沿岸のほぼ中央に位置する勝浦灯台は、勝浦市(鮃ケ台)にそびえ立つ白亜の八角形の塔であり、犬吠埼沖から野島埼沖を通航する船舶にとって、重要な指標とされています。

勝浦灯台は、初点灯以来およそ1世紀にわたり、いかなる悪天候にも耐え忍び、勝浦から九十九里町沖合及び南房総市まで光を照らし、房総沖の安全を見守り続けております。

GPSや航海計器の発達している現代においても、航海者が目視による灯台の灯火を確認のうえ、自船の位置を判別されており、この基本姿勢が安全航行に結びつくものと考えられます。

勝浦灯台が房総沖の船舶交通への安全確保に寄与した功績は大きく、勝浦灯台は今後も光を照らし続けていきます。

勝浦灯台の主な告示ほか

勝浦灯台の主な告示ほか

勝浦灯台の位置

勝浦灯台の位置

勝浦灯台から見た景色

勝浦灯台から見た景色

勝浦灯台の内部状況

勝浦灯台の内部状況

お問い合わせ先

  • 銚子海上保安部 交通課  TEL:0479-24-6685
  •