第二管区海上保安本部 仙台航空基地

平成20年度 海上保安の日記念行事 海上保安航空祭- その2 -

航空機の展示

コックピット 当基地所属機の内、ビーチクラフト式350型航空機、ベル式212型ヘリコプター及びベル式206B型ヘリコプターの展示を行いました。

 展示機のコックピットにも自由に乗ることができました。親指を立てるサインはパイロットと地上のシグナルマンとで交わすOKサインです。

 

制服着用コーナー

制服1 制服着用コーナーでは、制服の他、特殊救難隊隊員服、機動救難士出動服、子供用飛行服も加えました。どれもご来場の皆様にご好評をいただきました。

 海上保安庁キャラクターマスコット「うみまる」「うーみん」は、ちびっ子たちの人気者。お父さん、お母さんも気に入っていました。

 

 

うみまる制服2

 かわいい三人兄弟ちゃんたちと、三つ子ちゃんたちの制服姿。将来は海上保安官だね!

救難資機材展示コーナー

浮くっちゃボトル

 救難資機材展示コーナーでは、かわいい子が吊り上げ体験をしています。持ち上げているのは、現在、第二管区海上保安本部に勤務している元特殊救難隊長。 

ロープ 格納庫内では潜水士によるロープ降下、登坂訓練を実施しました。細いロープを腕だけで登る潜水士のパワーに見学者から驚きの歓声が上がっていました。

その3へ