◆キャンペーンのお知らせ(広報文)NEW!

 

◆ポスターNEW!

 

◆リーフレットNEW!

 

◆全国海難防止強調運動実行委員会

 

◆協賛団体

 

◆協力団体

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国海難防止強調運動

 <海の事故ゼロキャンペーン>

  

  海難を防止するためには、船舶所有者、運航者をはじめとする海事関係者、漁業関係者、マリンレジャー関係者など、船舶運航に直接関わる方はもとより、海運、漁業活動の恩恵を享受している国民の皆様にも、海難防止について関心を深めていただくことが極めて重要です。

  このため、海の月間の時期に合わせて、「海難ゼロへの願い」をスローガンに官民の関係者が一体となって、海難防止思想の普及及び高揚を図ることを目的とした全国海難防止強調運動<海の事故ゼロキャンペーン>を実施しています。

 平成26年度から3年間継続して

① 見張りの徹底及び船舶間コミュニケーションの促進
② プレジャーボート発航前点検の徹底
③ ライフジャケットの常時着用等自己救命策の確保

 を重点事項として取り組み「海の事故ゼロ」を目指   します。


 【キャンペーン中の主なイベント】

 巡視船の体験乗船/灯台の一般公開

 海上安全教室/海難防止講習会 など

 

 ★各地方のイベント情報★ ※随時更新します。

 ※第○管区の表記に併せて記載している( )書きは、各管区
 の地域イメージですので留意してください。

 第一管区(北海道)  第二管区(東北)
 
 第三管区(関東)
    第四管区(東海)

 第五管区(関西・四国南部) 第六管区(瀬戸内) 
 
 第七管区(九州北部) 第八管区(山陰)

 第九管区(北陸信越) 第十管区(九州南部)
 

 第十一管区(沖縄)

 

◆ 主催 ◆

海上保安庁

(公社)日本海難防止協会

(公財)海上保安協会

◆ 後援 ◆

総務省

文部科学省

水産庁

国土交通省

海難審判所

気象庁

運輸安全委員会

(公財)日本海事センター