よくある質問 お問合せ サイトマップ プリント

 海上保安学校へ入学するためには、海上保安学校学生採用試験に最終合格し採用されなければなりません。高等学校卒業程度の学力を有している方を対象とした試験となっており、国民全体の奉仕者である国家公務員としての自覚と、将来、海上保安官となる意欲が必要となります。 (詳細は人事院ホームページをご覧ください)
受験の際には、必ず当該試験の受験案内を確認して下さい。

● 採用試験の時期等について

採用試験は年2回実施しており次のようになっています。
・ 海上保安学校学生採用試験・・・毎年9月に第一次試験が実施されるもの
・ 海上保安学校学生採用試験(特別)・・・毎年5月に第一次試験が実施されるもの

 

海上保安学校 学生採用試験

海上保安学校学生採用試験では、次の4つの課程の試験が実施されていますが、そのうちいずれか1つの課程を受験することとなります。

 

・ 船舶運航システム課程
 (航海コース・機関コース・主計コース)
・ 航空課程
・ 情報システム課程
・ 海洋科学課程


この試験は、例年、
第一次試験・・・・9月下旬
第二次試験・・・10月中旬
第三次試験・・・12月中旬(航空課程のみ)
に実施されており、最終合格者の中から採用されると、翌年4月から入学となります。
申込受付は、7月下旬から行っておりますが、試験の詳細については、人事院地方事務局、各管区海上保安本部及び各海上保安部署にお問い合わせください。

受験の際には、必ず当該試験の受験案内を確認して下さい。

【 海上保安学校 学生採用試験受験案内 】
(現在、受付は終了いたしました)
海上保安学校 学生採用試験(特別)
海上保安学校学生採用試験(特別)では、次の課程の試験のみ実施されています。

・ 船舶運航システム課程
 (航海コース・機関コース・主計コース)

 

この試験は、例年、
第一次試験・・・・5月中旬
第二次試験・・・・6月中旬
に実施されており、最終合格者の中から採用されると、その年の10月から入学となります。
申込受付は、4月上旬から行っておりますが、試験の詳細については、海上保安学校学生採用試験同様に人事院地方事務局、各管区海上保安本部及び各海上保安部署にお問い合わせください。

受験の際には、必ず当該試験の受験案内を確認して下さい。

【 海上保安学校 学生採用試験(特別)受験案内 】
(現在、受付は終了いたしました)

 

● その他

過去の試験問題については、人事院に対して情報公開の請求をすれば有料で入手することができます。
人事院開示請求窓口 人事院人事行政情報センター 電話03(3581)5311(代)

◇給与モデルケース◇(平成27年度現在)
・ 学 生  行政職(一)1級 5 号俸 144,600円
・ 配属後  公安職(二)1級 7 号俸 203,200円
 (高校卒で、海上保安学校卒業直後、巡視船勤務となった場合の例)
・ 配属後  公安職(二)1級17号俸 223,000円
 (大学卒で、海上保安学校卒業直後、巡視船勤務となった場合の例)