不審船事案について

※平成14年10月4日、政府は、このたびの不審船を北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の「工作船」と特定したことから 以後、事案名については「九州南西海域不審船事案」とし、この事案における不審船を「工作船」と表記します。
なお、過去の 広報文については修正していません。
工作船を追尾中の巡視船「いなさ」(H13.12.22)
工作船を追尾中の巡視船「いなさ」(H13.12.22)

※PDFファイルを閲覧するにはアクロバットリーダーがインストールされている必要があります。
※アクロバットリーダーがインストールされているにもかかわらずPDFファイルが表示されない場合は、リンク上でマウスを右クリックし「対象をファイルに保存(A)」を選択し、デスクトップ等任意の場所にファイルを保存してからそのファイルを開くと、閲覧することができます。
【2002.10.4】
九州南西海域不審船事案に係る調査状況について

【2002.12.12】
九州南西海域における工作船事件の捜査状況について

【2003. 3.14】
九州南西海域における工作船事件の全容について

14.5mm対空機関銃などの回収物
不審船への対応について(PDFファイル/159KB)
巡視船あまみの被弾箇所の展示について

  
海上保安庁トップページへ
逃走する工作船(左舷より)
逃走する工作船(左舷より)
逃走する工作船(右舷後方より)
逃走する工作船(右舷後方より)
22日17時24分に出火した工作船
22日17時24分に出火した工作船