海上保安庁の東日本大震災への対応

 

画像

新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 68
 ・6/2、石巻港沖(宮城県石巻市)において、漂流していた作業船(台船)を曳航する巡視艇「しまかぜ」(石巻海上保安署所属)
 ・6/2、上の作業船を石巻港西浜埠頭(宮城県石巻市)に係留する巡視船「えとも」搭載艇(室蘭海上保安部所属)及び巡視船「しまかぜ」(石巻海上保安署所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 67
 ・5/26、大船渡湾湾口(岩手県大船渡市)から約18海里までの海域において、漂流物の回収作業を行う海上保安庁が委託した民間のクレーン付き作業船
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 66
 ・5/27、長磯森沖(宮城県気仙沼市)において、家屋等の瓦礫付近で行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「とさ」潜水士(高知海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 65
 ・5/25、綾里崎(岩手県大船渡市)沿岸において、前日(24日)に綾里崎東約90km沖にて発見搬送した小舟を地元漁船に引き渡す巡視船びほろ(函館海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 64
 ・5/25、福島第一原子力発電所から7km付近に位置する請戸漁港(福島県浪江町)内(全域)において、放射線防護の装備をして行方不明者の捜索を行う巡視船「なつい」搭載艇(福島海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 63
 ・5/19、尾浦漁港(宮城県女川町)において、家屋等の瓦礫付近で横一列となって行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「くろせ」潜水士(呉海上保安部所属)
 ・5/20、雄勝港(宮城県石巻市)において、上記尾浦漁港での行方不明者潜水捜索で発見、揚収した物品(記念盾やポーチ等)を石巻市役所職員に引き渡す巡視船「くろせ」乗組員(呉海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 62
 ・5/20、広田湾 小友浦(岩手県陸前高田市)において、海岸の漂着物の中を捜索する巡視船「やひこ」潜水士(新潟海上保安部所属)及び特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)
 ・5/20、広田湾 小友浦(岩手県陸前高田市)において、横一列でロープを頼りに行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「やひこ」潜水士(新潟海上保安部所属)及び特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 61
 ・5/19、金華山の東南東約670キロメートル沖において、クレーン台船を曳航するため、ロープ搬送作業中の巡視船「やしま」搭載艇(横浜海上保安部所属)
 ・5/19、金華山の東南東約500キロメートル沖において、@のクレーン台船を曳航する巡視船「はかた」(福岡海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 60
 ・5/17、釜石港オイルターミナル(岩手県釜石市大平町)前面海域において、行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「いすず」潜水士(鳥羽海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 59
 ・5/16、沼田漁港(岩手県陸前高田市)において、横一列でロープを頼りに行方不明者の潜水捜索を面的に行う巡視船「やひこ」潜水士(新潟海上保安部所属)及び特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 58
 ・5/14、大船渡港(岩手県大船渡市)において行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「いすず」潜水士(鳥羽海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 57
 ・5/14、大船渡港茶屋前付近岸壁前面海域(岩手県大船渡市)において行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「いすず」潜水士(鳥羽海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 56
 ・5/14、追波湾(宮城県石巻市)沖合において、漂流船を発見し確認調査へ向かう巡視船「はかた」(福岡海上保安部所属)
 ・発見した漂流船を石巻港(宮城県石巻市)へ曳航する巡視船「はかた」(福岡海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 55
 ・5/12、大船渡港笹崎船溜まり(岩手県大船渡市)において、横一列でロープを頼りに行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「いすず」潜水士(鳥羽海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 54
 ・5/11、山田湾(岩手県下閉伊郡山田町)において、船舶交通の障害となっている漂流物を回収する当庁委託の民間作業船と、作業船が回収した漂流物の状況
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 53
 ・5/10、日出島漁港(岩手県宮古市)内において、沈んだ船舶付近の行方不明者捜索を実施する特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 52
 ・5/5、岩手県宮古港から約115km沖合において、漂流している使用できそうな漁船の曳航作業を実施する巡視船「きたかみ」(釜石海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 51
 ・ 5/4、大槌漁港(岩手県上閉伊郡大槌町)にて沈んだ車両内の行方不明者捜索を実施する巡視船えりも潜水士(釧路海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 50
 ・ 5/7、大槌漁港(岩手県上閉伊郡大槌町)にて行方不明者捜索を実施する巡視船でじま潜水士(長崎海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 49
 ・ 5/6、吉里吉里(きりきり)漁港(岩手県上閉伊郡大槌町)にて漂流物や転覆船舶付近の行方不明者捜索を実施する巡視船でじま潜水士(長崎海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 48
 ・ 5/5、山田湾(岩手県下閉伊郡山田町)の漂流廃棄物を回収する作業船(写真奥)付近において、漂流物状況の調査や警戒を行い、回収作業船を支援する巡視船「こしき」搭載艇(鹿児島海上保安部所属)
 ・ 5/5、金華山(宮城県石巻市)南東約30km沖合において、転覆漂流船の調査を行い、無人であることを確認する巡視船「しきしま」搭載艇(横浜海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 47
 ・ 5/4、金華山南西約29km沖合において、転覆漂流している使用出来そうな小型船を発見し、揚収作業を行う巡視船「しきしま」(横浜海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 46
 ・ 5/3、大槌漁港(岩手県閉伊郡大槌町)において、行方不明者の捜索を行う巡視船「えりも」潜水士(釧路海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 45
 ・ 5/3、渡波港(宮城県石巻市)沖合において、漂流している使用できそうな無人小型船を発見し、曳航作業を行う巡視船しきしま搭載艇(横浜海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 44
 ・ 5/1、大槌漁港(岩手県上閉伊郡大槌町)において、水中視界の悪い中、沈んだ車両付近の行方不明者を捜索する特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 43
 ・ 4/30、大槌港内(岩手県上閉伊郡大槌町)において、行方不明者の捜索を行う特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)及び巡視船「えちぜん」潜水士(敦賀海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 42
 ・ 4/29両石湾及び両石漁港内(岩手県釜石市)において、行方不明者の捜索を行う巡視船「やまくに」潜水士(大分海上保安部所属)及び巡視船「しんざん」潜水士(秋田海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 41
 ・ 4/27雄勝湾内(宮城県石巻市雄勝町)において、陸からの接近が困難な沿岸部に海から接近し行方不明者の捜索を行う巡視船「いず」潜水士(横浜海上保安部所属)及び巡視船「くりこま」潜水士(宮城海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 40
 ・ 4/26、行方不明者捜索のため、釜石港内(岩手県釜石市)を進む巡視船「つがる」搭載艇(函館海上保安部所属)(背景は、津波により浸水した浮きドック及び乗揚げた貨物船)
 ・ 4/26、釜石港内(岩手県釜石市)において、瓦礫が散乱する中、行方不明者の捜索を行う巡視船「つがる」搭載艇(函館海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 39
 ・ 4/25、宮城県気仙沼市の東約18km沖合において、漂流していた使用できそうな無人小型船を曳航する巡視船「いわみ」(浜田海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 38
 ・ 4/25、大船渡港(岩手県大船渡市)において、漂流していた航路障害物(工事区域を示す小型標識ブイ)の除去作業を行う巡視船「やまくに」搭載艇(大分海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 37
 ・ 4/24、塩釜港(宮城県塩釜市)沖合において、漂流している使用できそうな無人小型船を発見し、搭載艇を使用して曳航準備作業を行う巡視船「のと」乗組員(伏木海上保安部所属)
 ・ 翌日の4/25、石巻港外(宮城県石巻市)において、上記小型船を港内の曳航を担当する作業台船に引継ぐ巡視船「のと」(伏木海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 36
 ・ 4/23、大船渡湾内貯木場(岩手県大船渡市)において、行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「やまくに」潜水士(大分海上保安部所属)
 ・ 4/23、大槌湾内小鎚川河口付近(岩手県上閉伊郡)の捜索現場に向かう特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 35
 ・ 4/22、梶ヶ浦漁港内(宮城県気仙沼市)において、行方不明者の潜水捜索を行う巡視船「いず」潜水士(横浜海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 34
 ・ 4/21、金華山北東37km沖合において、漂流している無人の使用できそうな小型船を発見し、揚収作業中の巡視船「のと」(伏木海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 33
 ・ 4/15、傾斜した釜石港湾口北防波堤灯台(岩手県釜石市)の仮灯火の設置作業に当たる特殊救難隊員(羽田特殊救難基地所属)
 ・ 4/18、倒壊した大船渡港長崎東防波堤灯台(岩手県大船渡市)の仮灯火の設置作業に当たる釜石海上保安部職員
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 32
 ・ 4/18、志津川漁港(宮城県南三陸町)内の水門付近を捜索する巡視船「とさ」潜水士(高知海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 31
 ・ 4/18、大槌漁港(岩手県大槌町)において、行方不明者を捜索する巡視船「えりも」潜水士(釧路海上保安部所属)
 ・ 4/18、大槌漁港(岩手県大槌町)の沖合で行方不明者の捜索を行った漁船のスクリューにロープ等が絡まり除去する巡視船「えりも」潜水士(釧路海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 30
 ・ 4/17、波路上漁港(宮城県気仙沼市)において、水没した自動車付近の行方不明者を捜索する巡視船「とさ」潜水士(高知海上保安部所属)
 ・ 4/17、大槌漁港(岩手県大槌町)において、港内に沈んだ自動車の中を確認し、付近を捜索する巡視船「えりも」潜水士(釧路海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 29
 ・ 4/16、貝浜前面海域(宮城県気仙沼市)において、漂流家屋の中や漂流船付近で行方不明者を捜索する巡視船「とさ」潜水士(高知海上保安部所属)
 ・ 4/16、大島要害漁港(宮城県気仙沼市)において、瓦礫の中、潜水して行方不明者を捜索する巡視船「とさ」潜水士(高知海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 28
 ・ 4/15、金華山の北東11km沖合にて漂流船を発見、曳航作業を行う巡視船「ざおう」(宮城海上保安部所属)
 ・ 4/16、石巻港外にて上記漂流船を港内での曳航を担当する作業台船に引継ぐ作業を実施している巡視船「ざおう」搭載艇
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 27
 ・ 4/14、南相馬市の東約20km沖合において漂流していた漁船の船内状況(無人)を確認した後、曳航作業を行う巡視船「あまみ」(佐世保海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 26
 ・ 4/13、唐桑半島石浜漁港内(宮城県気仙沼市)において、潜水捜索を行う巡視船「とさ」潜水士(高知海上保安部所属)
 ・ 4/14、仙台塩釜港において、支援物資「アイマット600枚」(身体保護・緊急搬送用マット)を宮城県に引き渡す巡視船「はかた」(福岡海上保安部所属)(2枚)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 25
 ・ 4/9、釜石の東北東約78km沖合において漂流していた船舶を発見、船内状況(無人)を確認した後、曳航作業を行う巡視船「そらち」(紋別海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 24
 ・ 4/11、追波湾(宮城県石巻市)において、行方不明者捜索及び漂流物調査を行う巡視船「おおすみ」搭載艇(鹿児島海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 23
 ・ 4/10、福島県新地町浄化センター調整池において潜水捜索を行う巡視船「いず」(横浜海上保安部所属)の潜水士(2枚)
 ・ 4/10、岩手県陸前高田市広田漁港内において潜水捜索を行う巡視船「おき」(境海上保安部所属)の潜水士
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 22
 ・ 4/10、宮城県亘理郡亘理町“鳥の海(汽水湖)”において潜水捜索を行う巡視船「くまの」(高松海上保安部所属)及び巡視船「くりこま」(宮城海上保安部所属)の潜水士
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 21
 ・ 4/8、広田湾(岩手県陸前高田市)において、潜水捜索を行う巡視船「おき」潜水士(境海上保安部所属)
 ・ 4/8、金華山の東約220キロメートル沖において、海上荒天のなか、漂流船3隻(台船1隻、漁船2隻)を曳航する巡視船「いわみ」(浜田海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 20
 ・ 4/7、巡視船「いわみ」(浜田海上保安部所属)が、沖合から曳航してきた漂流漁船を、釜石港外にて、港内での曳航を担当する巡視艇「きじかぜ」(釜石海上保安部所属)に引き継ぐ作業を実施。
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 19
 ・ 4/6、宮城県への支援物資「サーマルバッグ」(災害非常時に体温低下を防ぐ保温袋)900枚等を、巡視船「しきしま」(横浜海上保安部所属)から宮城県霞の目飛行場に届けるMH806「わかわし」(巡視船「しきしま」搭載機)
 ・ 4/6、宮城県東松島市丸山埼周辺の海岸において、瓦礫の中、潜水して行方不明者を捜索する巡視船「くりこま」潜水士(宮城海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 18
 ・ 4/5、気仙沼漁港において、ロープを使って潜水士の間隔を一定に保ちながら、横一列になって行方不明者の捜索を面的に行う巡視船「えりも」潜水士(釧路海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 17
 ・ 4/4、釜石港において、岩手県の要請で、富山DMAT(災害派遣医療チーム)11名に対して宿泊支援(入浴、仮眠)を実施する巡視船「ちくぜん」(福岡海上保安部所属)(2〜4日、延べ34名に実施)
 ・ 4/4、釜石港において、釜石市民28名に対して入浴支援を実施する巡視船「ちくぜん」(福岡海上保安部所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 16
 ・ 4/3、田ノ浜漁港内(岩手県山田町)の陸中船越港東防波堤灯台付近において、行方不明者の捜索のためテトラポットの隙間を確認する巡視船「いすず」潜水士
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 15
 ・ 4/2、宮城県石巻市長面浦において潜水捜索中の巡視船「くりこま」・「えりも」潜水士
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 14
 ・ 4/1、自衛隊、警察及び消防と連携して捜索中に確認した漂流船、漂流家屋(白色ボート左横)の状況(気仙沼市小泉湾)(釧路航空基地所属MH619「たんちょう」撮影)
 ・ 4/1、気仙沼市本吉町末ノ埼の北約1.8km沖において、特殊救難隊及び巡視船「つがる」乗組員により、漂流中の家屋から犬を保護(2枚)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 13
 ・ 3/31、岩手県大船渡市において、ヘリコプター(関西空港海上保安航空基地所属MH688「みみずく」)から降下し、孤立避難所で聞取り調査を行う機動救難士(関西空港海上保安航空基地所属)(2枚)
 ・ 3/31、小谷鳥漁港(岩手県山田町船越地区)において、潜水調査を行う巡視船「いすず」(鳥羽海上保安部)及び「しんざん」(秋田海上保安部)潜水士(2枚)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 12
 ・ 3/27、宮城県石巻市金華山から東南東約30キロメートル沖合において、漂流する漁船の調査確認を行う巡視船「れぶん」搭載艇
 ・ 3/30、釜石港において、博多港からの支援物資の引渡し作業を行う巡視船「ちくぜん」(2枚)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 11
 ・ 3/27、相馬港(福島県相馬市)において、日没後も水中ライトを照らして潜水捜索を行う巡視船「くろかみ」潜水士
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 10
 ・ 3/28、脇ノ沢漁港内(岩手県陸前高田市)において、漂流物が散乱する中で行方不明者の捜索を行う巡視船「やひこ」潜水士
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 9
 ・ 3/27、巡視船「まつうら」により、福島県いわき市久ノ浜の東沖約110kmの漂流漁船を曳航
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 8
 ・ 3月26日、巡視船「ざおう」が曳航していた漂流台船2隻をクレーン船に引渡す(石巻湾)(2葉)
 ・ 3月26日、巡視船「れぶん」が曳航していた漂流漁船2隻をクレーン船に引き渡す(石巻湾)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 7
 ・ 3月25日、牡鹿半島(宮城県石巻市大原浜町)において、ヘリコプター(新潟航空基地所属MH904「らいちょう」)から降下し、孤立避難所で聞取り調査を行う機動救難士(函館航空基地所属)(3葉)
新しいウィンドウが開きます 漂流船の状況
 ・ 3月13日、福島県小名浜の東沖約20kmを漂流する漁船4隻
 ・ 3月19日、岩手県久慈の東沖約90kmを漂流する漁船
 ・ 3月20日、茨城県鹿島の東沖約340kmを漂流するプレジャーボート(2葉)
 ・ 3月20日、茨城県鹿島の東沖約330kmを漂流するプレジャーボート(2葉)
 ・ 3月20日、茨城県鹿島の東沖約60kmを漂流する漁船
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 6
 ・ 3月23日、宮城県石巻市金華山の南東約40km沖を無人で漂流していた漁船2隻を曳航し石巻港に向かう巡視船「れぶん」@
 ・ 3月23日、宮城県石巻市金華山の南東約40km沖を無人で漂流していた漁船2隻を曳航し石巻港に向かう巡視船「れぶん」A
 ・ 3月23日、福島県南相馬市の東約70km沖を無人で漂流していた作業船(タグボート)を曳航し石巻港に向かう巡視船「あぶくま」
 ・ 宮城県石巻市金華山の南約46km沖の漂流物状況(那覇航空基地所属MA721「しまたか」撮影)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 5
 ・ 3月22日、福島県久之浜漁港で捜索を行う巡視船「くろかみ」潜水士
 ・ 3月22日、釜石港において釜石市民に対し入浴支援を行う巡視船「やひこ」
 ・ 3月19日、石巻市鮫浦湾において、転覆漁船の生存者の有無確認を行うため船底を叩く巡視船「さつま」潜水士
 ・ 3月19日、石巻市鮫浦湾において、漂流物の水面下の潜水捜索を行う巡視船「さつま」潜水士
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 4
 ・ 3月20日、岩手県島越漁港で捜索を行う巡視船「おき」・「でじま」潜水士
 ・ 3月21日、油槽船「鶴宏丸」の仙台塩釜港(塩釜区)入港に伴い、潜水士が同乗して航路の警戒に当たる巡視船搭載艇
 ・ 3月22日、小名浜港にて、福島県の依頼により、巡視船「あまぎ」搭載の軽油40キロリットルを提供@(本軽油は、災害対策に使用される重機等の燃料となる予定)
 ・ 3月22日、小名浜港にて、福島県の依頼により、巡視船「あまぎ」搭載の軽油40キロリットルを提供A(本軽油は、災害対策に使用される重機等の燃料となる予定)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 3
 ・ 3/16、宮古市から北北東約19km沖において漂流者を夜間捜索中の巡視船「よしの」
 ・ 3/17、八戸港内の水深を測量調査中の測量船「昭洋」搭載艇
新しいウィンドウが開きます 3月20日 巡視船「いず」撮影
 ・ 南相馬病院患者搬送の状況(相馬港)
新しいウィンドウが開きます 3月20日 海上保安庁巡視船・航空機による緊急物資輸送の状況
 ・ 歌津中学校(南三陸町)の校庭に緊急支援物資を届けるMH686「みみずく」(関西空港海上保安航空基地所属)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 2
 ・ 3月20日、金華山沖90km、台船を曳航する巡視船「えりも」
 ・ 3月19日、仙台塩釜港において、巡視船「みうら」から緊急支援物資を提供
 ・ 3月19日、大洗港において、巡視船「しれとこ」搭載の清水を提供
 ・ 3月19日、金華山沖北東270km、漂流する漁船の無人を確認し、確認済みマークの×印をつける巡視船「まべち」乗組員
新しいウィンドウが開きます 主な航路標識の被害状況(3月19日現在)
新しいウィンドウが開きます 海上保安庁の活動状況 1
 ・ 3月14日、八戸市沖東36km、漂流するライフラフトで生存者の有無を確認する潜水士
 ・ 3月17日、金華山沖南東18km、漂流するクレーン台船の無人を確認し、確認済みマークの×印をつける潜水士
 ・ 3月18日 塩屋崎沖南東41km、漂流する漁船の無人を確認し、確認済みマークの×印をつける潜水士
新しいウィンドウが開きます 3月18日 巡視船「すずか」撮影
 ・ 巡視船からの給水支援(釜石港)
新しいウィンドウが開きます 3月16日 巡視船「しきしま」搭載機撮影
 ・ パインウェーブからの吊り上げ救助(相馬港内)
新しいウィンドウが開きます 3月12日 関西空港海上保安航空基地MH688「みみずく」撮影
 ・ トリパンからの吊り上げ救助(石巻港)
 ・ サイダージョイからの吊り上げ救助(石巻港)
 ・ 民家からの吊り上げ救助(石巻市内)
新しいウィンドウが開きます 3月11日 宮城海上保安部巡視船「まつしま」撮影
 ・ 津波の状況(相馬沖)



前のページに戻る




Adobe Acrobat Reader
PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。右のアイコンをクリックしてAcrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。