日本の船位通報制度 JASREP

JASREP Home

  Japanese Ship Reporting System

 

 

 

 

 位置通報、最終通報の確実な実施について

 

JASREP参加のメリット

 

重要なお知らせ

 海上保安庁では、前回の通報後24時間以上経過しても、位置通報または最終通報がないときは、海上保安庁からの呼出し、及び海岸局、船舶所有者、代理店、付近航行船舶への問合せ等により安否を確認します。

 なお、状況によっては、捜索救助活動に入ることもありますので、位置通報、最終通報は確実に通報してください。

 

 

  

 

通報するには?

 

 

 

通報の種類

 

 

SP(航海計画)

 

 

 

PR(位置通報)

 

 

 

FR(最終通報)

 

 

 

DR(変更通報)

 

 

取扱海岸局

 

 

AMVERとの連携

 

 

気象通報との連携

 

 

電子メールでの通報

 

顕彰制度について

 

参加の手引き(PDF

 

JASREP活用事例

 

秘密の保持

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当サイトへのリンクについて