米国沿岸警備隊巡視船「ALEX HALEY」入港歓迎式

平成30年5月16日(水)
横浜港瑞穂ふ頭(神奈川県横浜市)

~演奏曲目~
<歓迎演奏>
APOLLO MARCH
THE AVENGER MARCH
行進曲「THE LIBERTY BELL」

<入港歓迎式>
米国沿岸警備隊公式行進曲「センパー・パラタス」
ファンファーレ

海上保安制度創設70周年記念観閲式及び総合訓練に参加する
米国沿岸警備隊巡視船「ALEX HALEY」が
はるばるアラスカから横浜港瑞穂ふ頭の米軍施設に入港し、
海上保安庁音楽隊は着岸時の歓迎演奏と入港歓迎式での演奏を行いました。


巡視船「ALEX HALEY」と歓迎演奏を行う海上保安庁音楽隊


入港歓迎式で挨拶する「ALEX HALEY」船長

海上保安庁音楽隊では米国沿岸警備隊関連の行事ではほぼ必ず、
同隊公式行進曲である「センパー・パラタス※」を演奏しており、
今回も演奏したところ、「ALEX HALEY」船長をはじめ多くの乗組員から
音楽隊員に「センパー・パラタス」を演奏したことに対するお礼の言葉が寄せられました。

※曲名の「センパー・パラタス」とは、米国沿岸警備隊のモットーで「常に備えよ」という意味です。

式典終了後、同船飛行甲板での記念撮影を申し込んだところ快く許可が下り、
搭載ヘリコプターを囲んで乗組員とともに写真を撮ることが出来たほか、
甲板のあちこちで記念写真を取り合う、和気藹々とした光景が見られました。

音楽隊員のほとんどは巡視船艇・航空機での勤務経験があり、
「ALEX HALEY」乗組員と相通ずるものがあったようです。
WELCOME USCGC ALEX HALEY!