日本海洋少年団連盟音楽隊への技術指導

平成29年8月18日(金)
音楽隊練習場(東京都江東区)

海上保安庁音楽隊は,
日本海洋少年団連盟音楽隊の隊員15名への技術指導を行いました。

同連盟音楽隊は小学生から成人まで幅広い年齢層で構成され,
海洋少年団や地域のイベント等での演奏活動を行っており,
今年5月の第三管区巡視船艇航空機展示総合訓練では,
東京・晴海ふ頭の岸壁で来場者への歓迎演奏を行っています。

合奏指導の様子

技術指導ではまず始めに,指導依頼のあった3曲のうち2曲の模範演奏を披露しました。
技術指導の参加者の中には,今年の4月に楽器を始めたばかりの小学生もおり,
目を輝かせて音楽隊の演奏に聞き入る様子が見られました。

合奏指導の様子

パート別指導の様子


引き続き楽器毎に分かれてパート練習を行いましたが,
当音楽隊員のアドバイス一つで劇的に音色や音の響きが良くなる場面も見られました。
音の変化を実感して,参加者が笑顔になる瞬間は,
指導した側にとってもやりがいを感じる瞬間でした。

こういった経験をどんどん積んで,
同連盟音楽隊が更にレベルアップするのを楽しみにしております。

日本海洋少年団連盟音楽隊(別ウィンドウが開きます)