「海の日」行事"海と日本プロジェクト" 総合開会式

平成29年7月17日(月・祝)
晴海客船ターミナル(東京都中央区)

総合開会式の模様

~演奏曲目~
<開会式前演奏>
海のメドレー

My Lady Waltz
FRIENDSHIP MAZURKA
OVER THE STARS WALTZ

<アンサンブルコンサート>
ユモレスク
時代
ザ・グレート・エスケープ
(アンコール)
聖者の行進

平成29年7月17日(月・祝)、晴海客船ターミナル(東京都中央区)で開催された
「海と日本プロジェクト 総合開会式」において演奏を行いました。

「海と日本プロジェクト」は、
次世代を担う子供たちを中心に、
多くの人へ海への好奇心を喚起することを目指し、
総合海洋政策本部、国土交通省及び日本財団が主催したプロジェクトで、
「海の日」であるこの日はオープニングとして総合開会式が開催されました。

総合開会式には小中学生を中心とした招待者が出席し、
音楽隊は総合開会式前に演奏を行いました。

また、総合開会式終了後、ランチタイムにあわせて
晴海客船ターミナル内で、アンサンブルコンサートを行いました。

アンサンブルコンサートの様子


アンサンブルコンサートの様子

アンサンブルコンサートの様子

このアンサンブルコンサートは、
同会場に出展している海上保安庁ブースをPRするために行ったもので、
予定表にも掲載されていないサプライズイベントであったため、
突然の音楽隊の演奏に会場は大いに盛り上がりました。

サプライズ演奏のためか、海上保安庁ブースも大変盛況となりました。

海上保安庁ブースの様子

海上保安庁ブースの様子