海上保安庁音楽隊・沖縄県警察音楽隊ジョイント・ホリデーコンサート

海上保安庁音楽隊・沖縄県警察音楽隊ジョイント・ホリデーコンサートポスター画像

平成29年1月22日(日)
イオンモール沖縄ライカム(沖縄県中城郡北中城村)

第1回コンサート 11:00~11:40 海上保安庁音楽隊
第2回コンサート 12:00~12:40 沖縄県警察音楽隊
第3回コンサート 14:00~14:30 合同コンサート

~演奏曲目~
<第1回コンサート>
行進曲「後甲板にて」
前前前世
海の声
アンダー・ザ・シー
Let's Swing!!
映画「BRAVE HEARTS 海猿」より海猿のテーマ
(アンコール)
島んちゅぬ宝


<第2回コンサート>
マーチ・シェへラザード
エビカニクス

ルパン三世のテーマ
西部警察
昭和アイドル・コレクション
三線の花
(アンコール)
沖縄(うちなー)ポップ・コレクション


<第3回コンサート>
行進曲「雷神」
宝島
おおきなわ(歌:アイモコ)

吹奏楽のための第一組曲より第3楽章「March」
(アンコール)
風になりたい
聖者の行進



平成29年1月22日(日)、
海上保安庁音楽隊は沖縄県に遠征し、
沖縄県警察音楽隊との
ジョイント・ホリデーコンサートに出演しました。

当音楽隊が警察音楽隊と合同でコンサートを行うのは初めてで
隊員一同楽しみにしていましたが一つ問題が...

相手は東京から遠く離れた沖縄の音楽隊ということで、
事前に合同練習をする時間がありません。
そこで前日に那覇市内の中学校の体育館をお借りして
リハーサルを行いました。

沖縄県警察音楽隊の皆さんとの対面の様子


初めてお会いする沖縄県警察音楽隊の皆さん。
右が沖縄県警察、左が海上保安庁です。

合同練習の様子


初めて顔を合わせる者同士、
始めはお互いに探りあいながらの合奏でしたが、
体育館のあちこちで打ち合わせをしたり,
教えあったりするうちにすっかり意気投合しました。

演奏会場にある水槽


そしてコンサート当日。
会場は沖縄の海の様な綺麗な水槽の前でした。

コンサートポスター

水槽の上には第十一管区海上保安本部手作りの素敵なポスター。
巡視船と白バイのツーショットが格好良いです。

海上保安庁音楽隊コンサートの様子


午前11時、トップバッターとして
私たち海上保安庁音楽隊のコンサートがスタートしました。

琉装を着た第十一管区海上保安本部職員

「海の声」には琉装を着た第十一管区海上保安本部職員が登場し、
音楽隊の演奏に三線で参加しました。

曲間での広報の様子


曲の合間では司会のハルサー※1・ミュージシャン「アイモコ」さんにご協力いただき、
海の緊急通報用電話番号118(てぃーち、てぃーち、やーち)※2 番と
118番通報の仕方をご紹介しました。

※1 沖縄の方言で「畑をたがやす人」のことだそうです。司会を務めたアイモコさんは、農業とタレント業を兼業しているそうです。
※2 沖縄の方言で数字の1は「てぃーち」、8は「やーち」というそうです。

沖縄県警察音楽隊コンサートの様子


引き続き午後0時からは沖縄県警察音楽隊のコンサート。
カラーガードや恋ダンスが登場し、会場が沸きました。

三線を弾きながら歌う音楽隊員


「三線の花」では音楽隊員が三線を弾きながら歌を披露。
客席だけでなく、
通りがかった買い物客が歌を口ずさみながら歩く姿が目立ちました。
警察音楽隊の郷土愛あふれる演奏や
ふるさとの歌を愛する沖縄の皆さんの気持ちに
歌を聞いていた海上保安庁の音楽隊員も引き込まれました。

防犯をテーマにした寸劇の様子


沖縄県警察音楽隊のコンサートでは、
防犯をテーマにした寸劇も披露されました。
怪しい人にはついていかない!
街で怪しい人を見かけたら110(てぃーち、てぃーち、とぅ※3)番に
通報しましょう!

※3 沖縄の方言で数字の0は「とぅ」というそうです。

サックスパートアンサンブル


第3回コンサートの前は当音楽隊の
サックスパートによるミニコンサートを行いました。

合同コンサートの様子

そして午後2時、合同コンサートがスタートしました。
白い制服が海上保安庁、青い制服が沖縄県警察です。

合同コンサートの様子

合同コンサートは沖縄県警察、海上保安庁の双方の指揮者が
交互に指揮を執りながら行いました。
写真でお伝えできないのが残念でなりませんが、
前日のリハーサルではお互いに探りあいながらの演奏だったのが
この日の本番では、まるで旧知の仲であるかの様に、
両隊の音が一つにまとまりました。

演奏会場の様子

また沖縄の皆さんはノリがよく、
リズミカルな曲になると盛んに手拍子が起きました。

大盛況のコンサートの様子

来場された皆さんの助けもあり、
今回のコンサートは大盛況のうちに終了することが出来ました。

記念撮影の様子

演奏終了後のフォト・セッションより。

ホルンパートの記念写真


サックスパートの記念写真

楽器ごとに記念写真を撮ったり、お互いの好演を称えあったり、
和やかな雰囲気に包まれました。

クラリネットパートの記念写真

きっと演奏にも同じ雰囲気が現れていたのではないかと思います。

パーカッションパートの記念写真

沖縄のみなさん、またお会いしましょう!
沖縄県警察音楽隊のみなさん、またご一緒しましょう!!

~おまけ~

稲垣顧問に楽器を取り上げられた隊員

アンコールでの一幕です。
白い制服の隊員が立っていますが指揮者ではありません。
よく見てください。
当音楽隊の稲垣技術顧問が飛び入りで演奏に参加してしまい、
楽器を取り上げられた隊員は仕方なく手拍子をしているのです...

稲垣技術顧問も楽器を吹きたくなるほど、
コンサートは盛り上がった、と言えましょうか。

ちなみに当音楽隊のコンサートで稲垣技術顧問自ら楽器を演奏したのは、
平成15年の第10回定期演奏会以来の出来事でした。