SAZANAMI(サザナミ)コンサート

平成26年7月21日(月・祝)
横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市)


SAZANAMIコンサート
~演奏曲~

『海のメドレー』
『夏祭り』
『風になりたい』
『海のメドレーⅡ』
               ほか



午前の演奏会風景

今年も「海の日」の7月21日に、「海の安全運動」の一環として
恒例となった「SAZANAMIコンサート」を行いました。


「海の安全運動」とは、
マリンレジャーが活発となる7月1日から8月31日までの間、
海事関係者をはじめ国民一般の皆様に対し、
官民一体となって船舶海難やマリンレジャーに伴う
事故等の減少を広く呼びかけるものです。

海上保安庁では「海難ゼロへの願い」をスローガンとして
「全国海難防止強調運動」を実施しています。


コンサート当日は、大変な猛暑にもかかわらず、
多くのお客様にお越しいただきました。

私たちは午前と午後の2回に分けて、
夏や海に関連した曲を中心に演奏しました。


風になりたいを演奏

午前中の演奏曲の中でも
夏の陽気な気分にぴったりの『風になりたい』では、
隊員手作りのシェイカー(中身はあずき!)を使って演奏し、
サンバのリズムをお楽しみいただきました。


お客様とのコミュニケーションタイム

演奏終了後は音楽隊恒例の
コミニュケーションタイムを実施し、
お客様と一緒に記念撮影や
今後の演奏スケジュールのご案内をさせていただくなど
多くのお客様との交流を深めることができました。


海のメドレーユーフォニアムソロ

続いて、午後の演奏では、
海にちなんだ懐かしの曲のメドレー『海のメドレー』を演奏しました。
曲中、港での別れを歌った「出船」では、哀愁ただようメロディを
ユーフォニアムのソロでお届けしました。


演奏途中に雨宿り しかし、演奏の途中から雨が降り出したため、
急遽、隊長がお客様に説明したうえで、慌てて楽器を避難させました。
晴れ間を期待して待っていたのですが、
あいにく雨足が強くなり、『海のメドレー』を含む
2曲のみの演奏となってしまいました。

隊員は雨には平気でも(笑)、楽器が故障してしまうのでやむなしです。

午後の演奏を楽しみにしていた皆様、ごめんなさい(_ _)


海上安全教室 巡視艇の一般公開

また、当日は横浜海上保安部による
「海上安全教室」や巡視艇の一般公開が行われるなど
様々なイベントが行われました。


天候上のハプニングがあった演奏会ではありましたが、
たくさんのお客様
に多くの拍手とご声援を頂いたことで
隊員一同ホッとしております!


本当にありがとうございました!!