海上保安庁音楽隊サマーコンサート

平成25年7月10日(水)
日比谷公園小音楽堂(東京都千代田区)


海上保安庁音楽隊サマーコンサート


~演奏曲~
『行進曲「後甲板にて」』
『鷲の舞うところ』
『Let's Swing!』
           ほか
梅雨明け間もない7月10日、
海上保安庁音楽隊は日比谷公園で
サマーコンサートを開催いたしました。

このコンサートは、海への関心が高まり始める
夏季初頭に、海での事故防止を呼びかけ、
安全意識を啓発するために開催しているものです。
当日は猛暑にもかかわらず、
たくさんのお客様にご来場いただきました。


トランペットとトロンボーンのソロ


スウィングジャズの名曲をメドレーにした
『Let's Swing!』では、
トランペットとトロンボーンによる
ソロの競演をお届けいたしました。


主催者挨拶


コンサートの途中、
ご来場の皆様へ音楽隊長からご挨拶申し上げました。


主催者挨拶

夏は海で遊ぶ機会が増えます。
東京海上保安部から、万一事故に遭遇した場合でも、
自分の命を自分で守る
3つの基本(自己救命策)について
ご説明いたしました。

「自己救命策3つの基本」とは、
1.ライフジャケットの常時着用
2.連絡手段の確保(携帯電話等)
3.海のもしもは「118番」
です。皆さん、マリンレジャーを楽しむ時は必ずこの3つの基本を忘れないようにしましょう!


主催者挨拶


会場には、うみまるも駆けつけ、
一緒に海難防止等の啓発を行いました。


主催者挨拶


終演後の隊員との交流タイムでは、
お客様から貴重なお話を伺い、
隊員一同、楽しい時間を過ごすことが出来ました!
ありがとうございました!!またの機会をお楽しみに!!