「海上保安庁音楽隊 in MURORAN ~室蘭港140年の歴史をこえて」

平成24年12月22日(土)
室蘭市文化センター(北海道室蘭市)


演奏風景


演奏曲目

<Ⅰ部>

行進曲「海軍紳士録」
柳絮の舞
Fantasia on "Green sleeves"
TOM SAWYER SUITE

<Ⅱ部>

室蘭市の歌
手紙
Happy Xmas
ママがサンタにキスをした
ジャパニーズ・グラフィティⅩⅦ 美空ひばりメドレー
映画「BRAVE HEARTS 海猿」より

<アンコール>

WHITE CHIRSTMAS
聖者の行進



受付

今年で開港140年を迎えた室蘭港。
地域では様々な記念行事が行われ、その締めくくりとして
(財)海上保安協会室蘭支部・室蘭海上保安部主催により、
記念演奏会が開催されました。
数日前までは冷え込みも厳しかったようですが、
演奏会当日は暖かく(それでも最高気温2.5℃です。)
北の大自然も海上保安庁音楽隊を優しく歓迎してくれました!


主催者挨拶と祝辞


開演に先立ち、主催者である
(財)海上保安協会室蘭支部長(右手)及び室蘭海上保安部長(中央)から
お客様へ謝意が述べられた後、
室蘭市長・青山 剛氏(左手)よりご祝辞を頂きました。


第Ⅰ部演奏風景


第Ⅰ部では、
軽快な行進曲『海軍紳士録』に始まり、
哀愁の漂う『「グリーンスリーヴス」による幻想曲』、
吹奏楽オリジナルの『柳絮の舞』、
そして、アメリカを舞台とした『トムソーヤ組曲』を
お送りしました。


室蘭市立港南中学校合唱部


第Ⅱ部は、室蘭市立港南中学校合唱部の皆さんとの
スペシャルコラボレーションで幕開けです。
昭和27年に開港80年・市制施行30年を記念して作られた『室蘭市の歌』、
港南中学校合唱部のリクエストによる『手紙』、
そしてクリスマスの時期にふさわしい
『Happy Xmas(War is Over)』
の3曲をお送りしました。

合唱部の美しい歌声が客席を魅了し、ホールは感動と大きな拍手に包まれました。

港南中学校は春から他校と統合となるとのこと。
合唱部の皆さんにとって
最高の思い出になれば幸いです!

また、「室蘭市の歌」は、この演奏会のために当隊で吹奏楽版に編曲し、
終演後、室蘭市へ寄贈いたしました。
地域の行事でご活用して頂ければと思います。


北海道出身隊員のインタビュー


「第Ⅱ部の合間には、ご当地北海道出身の隊員が
母親とともにインタビューを受け、
会場全体が温かい空気に包まれていました。
この雰囲気は終演まで続くこととなるのですが、
それは後ほどご紹介いたします。


トランペットソロ

サキソフォンパート


第Ⅱ部後半の美空ひばりの名曲をメドレーにした、
『ジャパニーズグラフィティーⅩⅦ 美空ひばりメドレー』では、
おなじみのメロディーをソロでお楽しみいただきました。


ユーフォニアムソロ


ユーフォニアムが温かく深みのある音色で奏でた
「りんご追分」は、お客さまの心を鷲掴みにしておりました!
そして海上保安庁といえばこの曲、
最後の曲は、映画「BRAVE HEARTS 海猿」より劇中音楽を
スペシャルメドレーでお送りいたしました!


花束贈呈

アンコール演奏


鳴り止まぬ拍手の中、
かわいらしい子ども達から花束の贈呈があり、
アンコールをお届けいたしました。
最後は、合唱部の皆さんも壇上に上り、
会場が一つとなり大盛況のうちに
終演を迎えました!!


ふれあいタイム1

ふれあいタイム2


音楽隊の演奏会恒例、ふれあいタイムでは、
お客さまから
「とても良かったです!」
「感動しました!」
など、とてもありがたいお言葉をいただきました!!


うーみん


うみまる、うーみんもお客さまのお見送りです!

東京から遠く離れた地での演奏会は、
それだけでハラハラドキドキですが、
今回の演奏会も大成功です!!!
北海道の皆さん、室蘭市の皆さん、そして港南中学校合唱部の皆さん
本当にありがとうございました!!!!