呉の新たな歴史を奏でる海上保安庁音楽隊コンサート

平成24年11月27日(火)
呉市文化ホール(広島県呉市)


演奏曲目

<Ⅰ部>

行進曲「海軍紳士録」
柳絮の舞
Fantasia on "Green sleeves"
TOM SAWYER SUITE

<Ⅱ部>

「スタンドアローン」エンディングヴァージョン
MANCINI!
ジャパニーズ・グラフティⅩⅦ 美空ひばりメドレー
故郷
映画「BRAVE HEARTS 海猿」より

<アンコール>

宇宙戦艦ヤマト
OUR DIRECTOR


客席


海上保安庁の教育機関である海上保安大学校が
東京から広島県呉市に移り今年で60周年、
そして呉市の市制110周年を迎えたことから
記念演奏会を開催しました。


第Ⅰ部演奏風景


第Ⅰ部の「トムソーヤ組曲」では、
トランペットの軽快なメロディーや、
ホルンパートによる素敵なハーモニーを披露しました!


OB紹介


今回の演奏会は海上保安大学校に勤務している音楽隊OB2名も
参加しました。


第Ⅱ部演奏風景


第Ⅱ部は、呉市も舞台となった司馬遼太郎原作「坂の上の雲」の
ドラマ版テーマソング「スタンド・アローン」で幕を開け、
トランペットがしっとりかつ艶やかに?ソロを奏でました。


海上保安大学校応援団


曲間には海上保安大学校応援団のパフォーマンスが行われ、
団員が会場に響き渡る声で呉市にエールを贈りました。

プログラム最後の曲は、平成24年夏に公開された
映画「BRAVE HEART海猿」から劇中歌のメドレーをお送りしました。
映画の迫力そのままに、力強さや優しさを表現した構成で、
最後は海猿のテーマで華やかに締めくくりました。


指揮者特別衣装


アンコールでは指揮者が沖田十三艦長の衣装を身にまとい
「宇宙戦艦ヤマト」をお送りし、客席から大きな歓声を頂きました。


ふれあいタイム


演奏会終了後は、音楽隊恒例の「ふれあいタイム」です!

ロビーにてお客様をお見送りしましたが、
その際に沢山の暖かい言葉を頂きました。
隊員一同感謝の気持ちで一杯です。
またお会いできる日を楽しみにしています。