海上保安庁音楽隊 第17回定期演奏会


平成22年11月6日(土)
ゆうぽうとホール(東京都品川区)



♪~・演奏曲目・~♪

<一部>

♪行進曲「カンザスに敬礼」
♪イタリア小組曲
♪ケンタッキーの我が家
♪喜歌劇「怪盗団」序曲

<二部>

♪恋はあせらず
♪ミュージック・オブ・ディズニーランド
♪スーパーマリオブラザーズ
♪80年代フラッシュバック
♪サクソフォンとバンドのためのメモリー
~ミュージカル「キャッツ」より~
♪映画「THE LAST MESSAGE 海猿」より

<アンコール>

♪もっと強く
♪行進曲「我等の指揮者」


年1回の音楽隊最大イベント、定期演奏会♪
今年も五反田にある、ゆうぽうとホールで行いました。

今年は、開演30分前にロビーで、サキソフォン四重奏を行いました。
非常に短い時間ではありましたが、楽しんで頂けたでしょうか?
ふと顔を上げると・・・予想以上に大勢の方がいて、
開演前にも関わらず異常に緊張したサックスパート隊員でした(^-^)

そして開演前・・・舞台裏でパチリ☆


オープニングはマーチ王と呼ばれたアメリカの作曲家スーザの作品
行進曲「カンザスに敬礼」で軽快にスタートしました♪


第二部は演奏服を着替えてポップスステージです!
「恋はあせらず」では、自然と客席から手拍子が沸き起こるなど、
隊員もとても楽しく演奏できました。

そして、ミュージカル「キャッツ」から「メモリー」では、
アルトサキソフォンのソロで皆様にうっとりしていただきました。
曲に合わせて、ステージバックに満月も出てくれました。

『映画「THE LAST MESSAGE 海猿」より』はこの日がお披露目となりました!
緊張感あふれる現場の描写から始まり、家族への想い、
バディへの絆、そして最後は「海猿」のテーマ曲へと続きます。
全国で活躍する海上保安官の気持ちを代弁するかのように
気持ちのこもった演奏となりました。


終演後のふれあいタイムでは、多くのお客様から激励を頂きました。
「元気がでた」「とても良い演奏会だった」「また来たい!」
日々、海上保安業務に追われながらも、時間を作って練習し、
皆様の前で演奏できることをとても嬉しく思いますし、
お客様からの熱い声援に隊員一同いつも励まされています。

また、定期演奏会終了後、音楽隊宛てに多くのメッセージを頂きました。
「夢に向かって頑張ろう!と、背中を押してもらった」
「客席と一体となり、心温まる音楽会に感無量」
「メモリーは、結婚式のキャンドルサービスで使用した曲。
とてもなつかしく興奮冷めません!」
「感動し涙があふれました・・・」
全て隊員一同目を通しております☆
本当に、本当に、多くのご声援ありがとうございます。
なお、アンケートでは、いくつか御質問そしてリクエストを頂いております。
リクエスト曲全てに応えることはできませんが、
少しでもご要望にお応えできるよう日々練習に励みます♪

第17回定期演奏会も大盛況の内に終了しました☆
今後も隊員一丸となって頑張りますので、
海上保安庁そして海上保安庁音楽隊をよろしくお願い致します。
ありがとうございました!!


〒100-8976 東京都千代田区霞が関2-1-3 海上保安庁政策評価広報室