「118番の日」制定記念 海上保安庁音楽隊ランチタイムコンサート

平成23年1月18日(火)
中央合同庁舎2号館1階ロビー(東京都千代田区)


ランチタイムコンサート


演奏曲目

海上保安行進曲
ホーム・ストレッチ
踊りあかそう
                 ほか


平成23年最初の演奏会となったランチタイムコンサートです。

皆さん、「118番」とは何の番号かご存知ですか?
「118番」は、海上保安庁の緊急通報用電話番号です。
海上保安庁緊急通報用電話番号「118番」は、
平成12年5月1日に運用を開始し、今年で10周年を迎えましたが、
国民の皆さんの間で十分に知れわたっているとはまだまだいえません。
そこで、より多くの方々にその重要性を理解していただき、海の安全確保に資するため、
海上保安庁では、毎年1月18日を「118番の日」と制定しました。
今回は、「118番の日」制定を記念してコンサートを行いました。


演奏の様子


オードリー・ヘプバーン主演の映画で流れる「踊りあかそう」では、
クラリネット、トランペット、トロンボーンのメロディの掛け合いで
スウィングをお楽しみいただきました。


118番の広報


コンサートの合間には「118番」の広報もあり、
うみまる君も来てくれました!!

【うみまる君からのお願い】
「118番」は緊急通報用電話番号です
いたずら電話などは、本来の緊急電話がかかった際の障害となりますので、
絶対にしないでね!

そして、海へ出かけるときは
1 ライフジャケットの常時着用!
2 連絡手段の確保!!~防水パックを使用した携帯電話の携行~
3 海のもしもは『118番』!!!


会場の様子


会場には冬の寒風どこ吹く風と、
たくさんのお客様にお越しいただきました。
本当にありがとうございました。


今年も応援よろしくお願いいたします。