平成22年度海上保安庁観閲式及び総合訓練(その2)



平成22年度海上保安庁観閲式及び総合訓練
岸壁演奏及びミニコンサート(その2)


平成22年5月29日(土)・30日(日)



訓練海域に到着!いよいよ観閲式の始まりです。

観閲式

受閲船隊が並んで航行してきました。


受閲船

各船の乗組員は、巡視船「やしま」に乗船している観閲官
(29日:国土交通大臣と海上保安庁長官、30日:国土交通政務官と海上保安庁長官)に対し
「登舷礼(参考)」と呼ばれる最上級の敬礼を行ないました。
通常はお馴染み(?!) 紺色の制服を着ていますが
、 警備実施等強化巡視船の職員は警備出動服、航空職員は航空服など様々です。

巡視船の船体に青い帯が3本書かれているのがわかるでしょうか?(上記写真右下)
これは、海上保安庁の使命である「警備」の「セキュリティ」、
「安全」の「セーフティー」、「捜索救助」の「サーチ・アンド・レスキュー」、
「測量」の「サーベイ」などの頭文字『S』をデザイン化したもので、
巡視船艇や航空機などに表示されています。





観閲式が終わると、総合訓練の開始です!
放水展示訓練や人命救助、海上防災訓練・・・
(放水展示訓練時の色は、無害の食紅で色づけしています☆)


放水展示訓練等
武装密輸船捕捉・制圧訓練などなど盛り沢山☆



武装密輸船捕捉・制圧訓練




訓練終了後のフェアウェルでは参加船艇それぞれがお国自慢?!で皆様をお見送りです。
中城海上保安部所属巡視艇「あわぐも」では、
乗組員が、真夏に行なわれる伝統芸能エイサーを舞い、
根室海上保安部所属巡視船「かりば」には、
根室市の特産であるハナサキガニが乗船していました!



フェアウェル



訓練終了後、いよいよ音楽隊の出番です♪
「島唄」では、手が足りないパーカッションに代わって
マラカスやトライアングルを担当し嬉しそうなトロンボーンパートです♪



演奏風景

司会は、2010年ミス日本「海の日」鈴木亜美さんが行ないました。
演奏終了後には記念撮影をしました(^-^)


記念撮影






音楽隊の演奏が終わるころに入港です。


入港

参加できなかった方にも、観閲式等の様子や

海上保安庁の仕事(警備業務や救難業務等)が少しでもお分かり頂ければ幸いです。

では、次回演奏会は7月を予定しています♪どうぞお楽しみに☆




〒100-8976 東京都千代田区霞が関2-1-3 海上保安庁政策評価広報室