「118番の日」制定記念 海上保安庁音楽隊ど真ん中コンサート

平成23年1月28日(金)
ウィルあいちホール(愛知県名古屋市)



会場


演奏曲目

行進曲「モナハン・ポスト」
ホーム・ストレッチ
ミュージック・フォー・ライフ
金髪のジェニー
オープニングナイト・オン・ブロードウェイ
踊り明かそう
不思議の国のアリス
映画「THE LAST MESSAGE 海猿」より
アンコール

もっと強く
行進曲「The Whippet Race」


演奏風景


愛知県名古屋市で「118番の日」制定記念
「ど真ん中コンサート」を行いました

なぜ、コンサート名が「ど真ん中」かというと・・・?
愛知県は日本列島の真ん中に位置することから、
日本のど真ん中から全国に「118番」の重要性を
発信していこう!という意味が込められています。



隊員インタビュー


コンサートの中盤では、音楽隊に入る前は
名古屋海上保安部所属の巡視船に勤務していた愛知県出身の隊員が
インタビューを受けました。
地元というだけあって、ちょっと緊張気味でしょうか?
いえいえ、司会者の質問にしっかりと答えていました。

インタビューの後には
海上保安庁緊急通報用電話番号「118番」をよりよく
理解してもらうため、第四管区の職員による
プロジェクターを利用した広報も行われ、
うみまるも応援に駆けつけてくれました!


テナーサックスソロ


広報を挟んでの後半では、
映画音楽を中心にお楽しみいただきました。
ジャズ風にアレンジされた「不思議の国のアリス」では
テナーサックスのソロに、周りの隊員もノリノリでした!


終演


第四管区管内での演奏は10年ぶり。
「生まれて初めて愛知の地を踏んだ!」という隊員もおり、
私たちの演奏が皆さんに受け入れられるか不安もありましたが・・・
アンコールでは客席から自然に手拍子が沸きあがり、
また、客席に溢れる温かい拍手と笑顔に、
隊員全員で手を振って応えるという
音楽隊ではとても珍しい出来事もあり、
ホール全体が一体となった演奏会でした


ふれあいタイム


終演後のロビーでお見送りをする隊員。
愛知県出身の隊員は、もちろん勢揃いで出動です!!
愛知の皆様と次にお会いできる日を隊員一同
楽しみにしております。
ありがとうございました!


うみまる


そして、大人にも子どもにも大人気のうみまる♪
「118番」をしっかりとPRしていました。


「海のもしもは118番」ですよ!