部長あいさつ 組織と所掌事務 管轄区域 沿  革 トップページに戻る
 宮崎海上保安部長あいさつ

 平成29年4月1日付けで宮崎海上保安部長で着任しました小野和哉(おのかずや)です。宮崎市出身であり、入庁以来、初めての出身管区への転勤となり、地元宮崎県のためにも貢献しなければならないと思っております。どうかよろしくお願いいたします。
 さて、宮崎海上保安部は、宮崎県全域のほか、日向灘から種子島沖合いまでの海域を管轄区域としており、その海岸線の長さは約400キロメートル、面積約2万平方キロメートルに及ぶ海域であり、この海域において
 ・海上犯罪の取締り
 ・海難の救助
 ・海洋汚染や海上災害の防止
 ・船舶交通の安全確保
などを主な任務としております。
 また、太平洋に面した宮崎県は、南海トラフ地震及びその津波災害の脅威にさらされている海域でもあり、これらを想定した各種災害対応訓練を国の関係機関や自治体、また、地域の方々とも連携しながら取り組む所存であります。
 宮崎海上保安部所属の巡視船艇4隻とともに職員一同、県民の安全・安心を図るため、業務に取り組んで参りますので、これまでと変わらぬご支援とご協力をいただきますよう、よろしくお願い致します。