トップページに戻る

冬季における小型船舶の安全運航の徹底について



 鳥ノ巣山ヘタノ瀬照射灯は、藺牟田瀬戸大橋架橋工事に伴い、平成24年2月10日廃止したので、お知らせします。

標識名称  鳥ノ巣山ヘタノ瀬照射灯(とりのすやまへたのせしょうしゃとう)
所 在 地  鹿児島県薩摩川内市鹿島町藺牟田
灯   質  不動白光
光   度  260,000カンデラ(1カンデラは、およそロウソク1本分の明るさ)
点灯年月日  昭和46年3月16日
記   事  この照射灯は、鳥ノ巣山灯台の北東方約300メートルのヘタノ瀬上の標柱(白色円形コンクリート造 高さ平均水面上5.1メートル)を照らす。


鳥ノ巣山灯台(照射灯は2階部分右側から照射) ヘタノ瀬上の標柱