トップページに戻る

串木野海上保安部長着任挨拶


 みなさん、ごきげんやふ。

 平素から串木野海上保安部のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 平成29年4月1日付けで串木野海上保安部長を拝命しました中林久子です。出生地は、宮崎県延岡市ですが、今回初めて南九州地域の勤務が叶うこととなりました。
 どうぞよろしくお願いいたします。

 串木野海上保安部は、2年前の平成27年4月に設立50周年(前身の第七管区串木野分室発足から64年)という節目の年を迎えることができました。今後も、管轄の7市2町(出水市、阿久根市、薩摩川内市、いちき串木野市、日置市、南さつま市、伊佐市、長島町、さつま町)の各自治体、警察、消防、漁業協同組合など関係機関の方々はもちろん、地域の方々とともに連携・協力しながら、海上犯罪の取り締まり、密輸・密航の水際防止、海難救助、海洋環境の保全、災害対応、海上交通の安全確保など、皆様の安全・安心のため取り組む所存です。

 巡視船「とから」、巡視艇「るりかぜ」とともに職員一同、誠心誠意、業務に取り組んで参りますので、引き続き皆様のご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

第三十代
串木野海
上保安部長
中林 久子
   歴代部長
   第二十九代(H28.4~H29.3)
   第二十八代(H27.4~H28.3)

   第二十七代(H25.4~H27.3)
   第二十六代(H23.1~H25.3)