トップページに戻る

串木野海上保安部長着任挨拶


 

       

 皆さん、はじめまして。

 平成2841日付けで串木野海上保安部長を拝命しました宮本です。

 串木野海上保安部のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

 私の出身地は熊本市で、海上保安庁に入庁して30年になりますが、これまで九州本土での勤務が一度もなく、今回初めて鹿児島県内で勤務することができました。

 地元九州で勤務できる喜びを感じながら、地域の皆様の安全・安心のため精一杯務めて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

 就任以来、当部管轄の72町(出水市、阿久根市、薩摩川内市、いちき串木野市、日置市、南さつま市、伊佐市、長島町、さつま町)の各自治体、警察、消防、漁業協同組合などを回り、ご挨拶をしてきましたが、皆さんとても温かく、当庁に対する期待が大きいことをあらためて実感しました。

 

 前任の有馬部長はじめ、歴代部長が築いてきた串木野海上保安部の伝統をしっかり受け継ぎ、地域の皆様が安全に安心して暮らしていただけるよう、海上犯罪の取締り、密輸・密航の水際阻止、海難救助、海洋環境の保全、海上交通の安全確保などの業務を全職員一丸となって取り組んで参りますので、皆様のご支援とご協力をよろしくお願い致します。

 



第二十九代
串木野海上保安部長
宮本 勝通



   歴代部長
   第二十八代(H27.4〜H28.3)
   第二十七代(H25.4〜H27.3)
   第二十六代(H23.1〜H25.3)