鹿児島海上保安部
KAGOSHIMA COAST GUARD OFFICE

トップ 海の安全情報 お知らせ 業務紹介 巡視船・航空機 申請・届出

 お知らせ
   職員採用情報 おしらせ
   イベント案内
   鹿児島の観天望気
  
 
 
 
更新情報

過去掲載されたものはこちら>>>

東京湾の航法変更について
大阪湾諸港の一開港化について(港則法施行令の一部改正等)

海上保安大学校

 海上保安大学校は、将来の海上保安庁の幹部となる職員として採用された学生に対し、海上保安業務に必要な高度な学術や技能を教授し、あわせて心身の錬成を図っています。
 教育機関は、本科4年、専攻科(遠洋航海実習等)6ヶ月の合計4年6ヶ月です。

海上保安学校

 海上保安学校は、海上保安庁の職員として採用された学生に対し、海上保安業務に必要な学術や技能を教授し、あわせて心身の錬成を図っています。
 卒業後の業務に応じて4課程3コースを設け、実践的な授業で各分野のエキスパートを育てており、教育期間は、課程により1年と2年に分かれています。

海上保安学校門司分校

 海上保安学校門司分校は、海技免状等の資格を有する新規採用者に対し、海上保安官としての必要な知識、技能を教授し、あわせて心身の錬成を図るため、約6ヶ月間の初任者研修を実施しています。

  KAGOSHIMA COAST GUARD OFFICE