与論港灯台(よろんこう)  初点灯(最初に点灯した日) 昭和37年2月28日
場 所 鹿児島県大島郡与論町(ハタンシ埼)  N27-03-02   E128-23-54
灯 質 等明暗白光 明3秒暗3秒 光 源 LED
光達距離 12海里(約22km) 明 弧 全度
灯 高 平均水面上20m 光 度 光度 3,700カンデラ
写 真 全景1              眺望1         
 東洋の浮かび輝く1個の真珠と言われる与論島の西端、兼母海岸にあり、周りは、リゾートホテル「プリシアリゾート」となっている。このホテルの外観は、すべて真っ白で、海上から灯台が見え難いため、南国では珍しく赤帯2本を塗装している。
直線上に配置
与論港灯台