粟島灯台(あわしまとうだい) 

位置

 所在地  新潟県 岩船郡 粟島浦村 (粟島小柴山)
 北緯   38度27分13秒
 東経  139度14分19秒
 灯質(光り方)  単閃白光 毎10秒に1閃光
 光度(光の強さ)  実効光度420,000カンデラ
 光達距離(光の届く距離)  23.0海里(約27キロメートル)

高さ

 地上から頂部まで  10.95メートル
 海面から灯火まで  273.90メートル
 点灯年月日  1954年 4月23日

 粟島は、日本海に浮かぶ周囲約22Kmの南北に細長い島であり、人口約500人、ほとんどの人が漁業に従事しています。

この島の中央部やや南西よりにある小柴山の頂上に粟島灯台があります。

灯台が建設されたのは昭和29年4月、海面上の高さと光りの届く距離は、ともに全国第三位の沿岸大型灯台であり、沿岸を航行する船舶、また、島海礁・粟島礁などの漁場で操業する漁船にとって欠かすことのできない重要な役目を果たしています。

現在の灯台は平成2年1月に改修されたものです。

《《前のページへ