海洋環境保全

海洋環境保全のための
海上保安庁の取組み
  第九管区海上保安本部では、海洋環境保全のため海洋環境保全指導、講習会等の啓発活動を実施しています。 また、「第17回未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」の作品募集が開始されます。
1 「海洋環境保全講習会」・「訪船指導」
海事・漁業関係者等を対象に

   ・油や有害液体物質等の排出防止
   ・ビルジ等の適正処理
   ・廃棄物及び廃船の適正処理
   ・燃料搭載時の漏油事故防止

等を指導する「海洋環境保全講習会」、「訪船指導」を行っています。
2 海洋環境保全教室
次世代を担う小学生などの子供達を対象として、民間のボランティア団体と協力し環境紙芝居の上演、簡易水質検査、漂着ゴミ分類調査等を行う「海洋環境保全教室」を実施しています。
3 未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール
小学生・中学生を対象に、図画コンクールを通じ、海をきれいにする気持ちを持ってもらうための活動を行っています。

また、平成27年6月1日〜9月9日までの間「第16回未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」の作品を募集しましたところ、多数の作品が集まり、今回の入賞作品が決定しました。

                        
第17回未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール応募要領
第16回未来に残そう青い海・図画コンクール入賞作品