泳ぎロゴ

トップページ > マリンレジャー > 離岸流海難多発地域

 離岸流による海難が多発している地域

 過去五年間、離岸流による海難が発生した地域を調査すると、鳥取県東部地域と島根県中部地域に多発しており、 離岸流が関係して42人の方が事故に遭い、うち10名の方が亡くなっています。

 事故に遭った42名中33名は京阪神や山陽地方などの八管区以外の方で占められており、離岸流の危険性について認識が低かったものと思われます。 このような離岸流が発生する地域では、注意喚起を促す掲示板などが設置されていますので、遊泳前に内容を確認するようお願いします。