ボートロゴ

トップページ > マリンレジャー > 八管区の海難概要

 八管区内におけるマリンレジャーに伴う船舶海難は4月〜9月に集中し、特に若狭湾で多く発生しています。

 この海難を発生させた操船者の内訳を調べると、中京・京阪神・山陽地方等の、遠方からの来訪者によるものが多数を占めていることがわかりました。

 八管区で発生するマリンレジャーに伴う船舶海難は、山陰方面や若狭湾海域の状況に不慣れな遠方からの来訪者による海難が多発しているという特徴があることから、 これら遠方からの来訪者への海難防止活動にも力を入れています。※プレジャーボートと遊漁船