鳥取県境港市所在境水道内漁船、プレジャーボート衝突(7月)

概要

午前7時頃、魚釣りをしていたプレジャーボート(長さ約5メートル、3名乗船)に漁船(19トン)が衝突し、プレジャーボートに乗船していた1名が海中転落しました。

 海中転落した1名は、すぐに救助され救急搬送(肋骨等骨折)されました。 

事故防止ポイント


航行中の船舶はもちろんですが、たとえ自船が止まっていたとしても周囲の見張りを徹底しましょう。

自己救命策3つの基本の確保

(「ライフジャケットの着用」「連絡手段等の確保」「海のもしもは118番」)