【2022年7月14日】

安全啓発用のリーフレットを配布!

安全にマリンレジャーを楽しむためのポイントをまとめたA5サイズの
リーフレットを作成し、若松海上保安部管内の釣具店のほか、
区役所を通じて市民センター136カ所へ配布しました。

              

リーフレットPDFはこちらから

北九州市内の市民センターについてはこちらから



【2022年6月21日】
海難ゼロへの願い!
~海の事故ゼロキャンペーンが始まります~

716日(土)から31日(日)までの間、海の事故ゼロキャンペーンを実施します。
 
 
                     
                     ポスターPDFはこちらから



リーフレットPDFはこちらから 

海の事故ゼロキャンペーン(主催:(公社)日本海難防止協会、
(公財)海上保安協会、海上保安庁)とは、
国民の皆様に海難防止について関心を深めていただき、
官民の関係者が一体となって
海難の未然防止を図るための運動です。

キャンペーン期間中、広報活動や海浜パトロールなどを通じて、
事故防止の呼びかけや安全指導を行います。

海の事故ゼロへの皆様のご協力をよろしくお願いいたします。



【2022年6月5日】
 海上保安友の会洞海支部 
  北九州航空基地の見学会を行いました!
 (↑クリックで関連ページへジャンプします。)




【2022年5月24日】
 若松海上保安部管内航路標識の話
  令和4年4月25日に岩松助左衛門翁の没後150年を迎えました!
 (↑クリックで関連ページへジャンプします。)


【2022年5月24日】
「灯台絵画コンテスト2022」作品募集のお知らせ
 ~(社)燈光会主催~

(画像をクリックで、(社)燈光会募集ページへジャンプします。)


【2022年5月7、8日】

~うみまるバルーンが若松市中に出現!




 当庁のマスコットキャラクターである「うみまる」が、巨大バルーンとなって
イオン若松ショッピングセンターに現れました!
 

 令和457日(土)と8日(日)の2日間、同ショッピングセンターで行われた
「SEIFUKU Collection」というイベントに若松海上保安部も参加し、来場者の
方に当庁の制服を試着していただきましたが、「うみまる」バルーンはその際に看板
替わりとして設置したもの。

 突如現れた「うみまる」(高さ:3m)を前に、訪れた子供たちは目をキラキラさせ
眺めていました。
 

 2日間で海保ブースに来られた方は、約500人で大盛況に終わりました。


【2022年3月3日】

☆★巡視艇に合わせて遊泳?洞海湾にイルカの群れ(画面右下)を発見!★☆

イルカの群れ

twitterからもご覧頂けます!画像をクリック!

3月1日の夕方、パトロール中の巡視艇「わかかぜ」が、若戸大橋のたもとで遊泳中のイルカの群れと遭遇!

乗組員は、安全運航を保ちながらも、すかさず写真撮影に。。。。。


【2021年12月17日】

1月18日は「118番の日」です!

周知

海上保安庁は1月18日を「118番の日」と定め、多くの方々に理解してもらうため、全国で周知活動を行っております。

若松海上保安部でも大型商業施設等において、来客された方々に海上保安庁のマスコットキャラクター「うーみん」と周知活動を行っております。

海における事件・事故の緊急通報用電話番号として、「118番」の運用を2000年5月から運用しています。


【2021年12月17日】

若松航路第四号灯標への衝突多発!!

若松4号

<↑注意喚起リーフレット>

「おしらせ」にもあるとおり、同灯標への衝突が多発しています。

常時見張りの徹底・適切な操船をお願いします。

航路標識に衝突したら直ちに118番または最寄の海上保安部に通報してください。

航路標識への衝突に伴い、沈没・移動・消灯した場合は、他の船舶にとっても航海の重要な指標を失うと同時に
航路障害物となる恐れがあり大変危険です。


【2021年9月9日】

☆★「白洲灯台」のPR動画が公開されました!★☆

響灘沖の岩礁に設置された「白洲灯台」

皆さんはこの灯台が『誰によって』、『何のために』建てられたのか知っていますか?

ドローンの撮影映像を用いて、当灯台のことを詳しく紹介していますので、是非一度ご覧ください!

◎動画は下の「白洲灯台」をクリック!◎

(動画掲載サイト「YouTube」へページが移動します)

Twitterからもご覧頂けます!こちらをクリック!


【2020年9月18日】

関門海峡付近で活動される皆様へ

~あなたが守るみんなの安全~

関門海峡において、衝突や機関故障等の海難が多発しています。

あなたの行動で回避できる海難があります。

詳しくはこちらをご覧ください。


【2019年4月21日】

岩松助左衛門翁顕彰祭

白洲①

<↑当部出席者の祝辞>

4月21日(日)、小倉城の松の丸において、岩松助佐衛門翁顕彰会主催の「岩松助左衛門翁顕彰祭」が行われました。

当日は雲ひとつない晴天の下、約80名の関係者及び当部職員も出席しまして、岩松助左衛門翁及び白洲沖で
亡くなられた方々の冥福を祈りました。