◇ 海の安全情報 ◇ 

 海上保安庁では、様々なニーズや関心に合わせた情報を、国民の皆さんが利用しやすい形で提供することで、海洋における様々な活動を支援しています。

 以下に、その種類と利用方法等を紹介します。


沿岸域情報提供システム

 海上保安庁では、プレジャーボート、漁船などの船舶運航者や磯釣り、マリンスポーツなどのマリンレジャー愛好者の方々などに対して、「海の安全に関する情報」をリアルタイムに提供する「沿岸域情報提供システム」(MICS)を全国の海上保安(監)部等で運用しています。

 MICSでは、海上における安全のより一層の向上を目指して、船舶交通の安全のために必要な情報を使いやすく、分かりやすい形に分類、整理し、インターネットなどを通じて「誰もが簡単に」「必要な情報を必要な時に」「誰にでも分かりやすく」提供しています。

 また、電子メールを活用し、事前登録されたメールアドレスに海上保安庁が発表する緊急情報等をリアルタイムに配信する情報提供サービス(緊急情報配信サービス)も行っております。


ライブカメラ

 全国の海上保安庁の施設、灯台等にライブカメラを設置しています。

 リアルタイムでの海上模様を見ることができます。出港前の確認に活用ください。

テレホンサービス

 各灯台施設等で観測した気象や波浪情報を電話により確認することができます。

 ほかにも、大阪湾の週末の潮汐・潮流情報の提供や明石海峡を通航する大型船等の航路入航予定情報を確認することができます。


田辺海上保安部提供:0739−23−3177 (潮岬灯台・友ヶ島灯台・桃頭島灯台)

    詳しくは、コチラ。

海洋台帳

 海洋台帳は、さまざまな海洋情報の中から必要とする情報を取捨選択して同一の図上に表示することで、海域の状況をどなたでも簡単に理解することができるものです。

 掲載している情報は、港湾区域や船舶通航量、漁業権区域、海底地形、水温、塩分、潮汐等です。

    詳しくは、コチラ。

潮汐

 各港の潮汐を調べることができます。

調べたい日付を入力すると自動で推算することができます。

    詳しくは、コチラ。

日月出没計算サービス

 太陽または月の出没時刻を計算することができます。

    詳しくは、コチラ。

田辺湾マリンレジャー安全情報図(参考図)

 田辺湾の安全情報を提供していますので活用ください。

    詳しくは、コチラ。