文字を標準サイズにする
文字を拡大する

プレジャーボート」 記事一覧

平成29年 4月定例記者会見

○5月のイベント等のお知らせ○神戸・大阪 開港150年記念  5年ぶり!大阪湾に帰ってきた海保総合訓練!○広域津波防災情報図 第2弾の提供を開始します  ~紀伊水道での津波非難の目安に~○3月のプレジャーボート・漁船の事故激減!  ~平成29年3月の船舶事故・人身事故発生状況(速報)~○マリンレジャーの安全・安心を目指して  ~GW中のプレジャーボートの事故ゼロ・釣り中の死亡・行方不明者ゼロ~○Marine Report 2016  ~海難隻数過去最小・漁船や高齢者の事故増加~…

 >> 続きを読む

春から初夏の大潮にご注意!

これからの季節は、水温・気温とも暖かくなり、潮干狩り、磯遊び、釣りやプレジャーボートなど海でのレジャーを計画される方も多くなります。一方、春から初夏の大潮の時期は、日中の干満差が普段よりも大きくなる季節でもあります。磯遊びなどで普段は歩いて渡ることができない場所でも、大きく潮が引くことで干潟や磯場を渡ることができますが、遊びに夢中になると、潮が満ちて帰れなくなることもあります。また、普段は船で安全に航行できる海域でも、大きく潮が引くことでできた浅瀬に底触することもあります。平成19年5月には、釣り人3名が潮が大きく引いた時間帯(干潮時)に磯場に徒歩で渡り、釣りを始め、潮が満ちた時間帯(満潮時)…

 >> 続きを読む


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

 海上保安庁では、本格的にマリンレジャー活動が活発化するゴールデンウィークにおいて釣り愛好者やプレジャーボートによるマリンレジャー事故の未然防止等を図るため、ライフジャケット常時着用等の自己救命策確保を重点としたマリンレジャー安全推進活動を次のとおり予定しています。 ※ 個別の取材活動につきましては、各海上保安部にお問い合わせ下さい。 マリンレジャー安全推進活動の内容 1 実施期間 ゴールデンウィーク(4月29日~5月8日)を中心として実施 2 実施内容 (1) マリーナ等訪問による安全指導 マリーナ、釣具店等、マリンレジャー関係先に海上保安官が訪問し、ライフジャケットの着用推進や…

 >> 続きを読む

台風から船舶を守るために!!


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

カテゴリ