文字を標準サイズにする
文字を拡大する

全国初 3Dの航路標識写真集

姫路海上保安部では、ホームページに全国初となる3Dの航路標識写真の掲載を開始しました。
航路標識写真を3Dで作成することにより、多くの方々に興味を持ってもらい、普段あまり接する機会の少ない航路標識に親しんでもらえるきっかけになればと考えトライしました。
3D写真を作成するには、撮影する航路標識をほんの少しずらして2枚撮影し、その2枚の写真を合成する必要がありますが、揺れる船上で左右の目の視野の差程度の違いしかない2枚の写真を撮影するのは非常に難しく、周囲に比較となる背景がない海上では、灯浮標や灯標を撮影しても奥行きが出ないなど作成には困難が伴いましたが、天候がよく、波の静かな日を選んで撮影を行うなど、こつこつと撮影を積み重ね、このたび姫路海上保安部のホームページに17枚の3D写真を掲載することになりました。
今後も管内の航路標識の3D写真を作成し、3D航路標識写真集として、多くの方々へ様々な航路標識に親しんでもらうほか、航路標識以外でも撮影し活用方法を検討したいと考えています。
ホームページには3D写真を見る際には欠かせない赤青メガネの作成方法も掲載していますので、姫路海上保安部のホームページのサービス情報を開いてみてはいかがですか?




EDIT


カテゴリ