文字を標準サイズにする
文字を拡大する

「本州で一番早い夏」白良浜海水浴場開き式典に参加

ゴールデンウィーク後半の5月3日、和歌山県白浜町の白良浜海水浴場開きに先立ち、白浜観光協会主催で神事式典(観光客の安全祈願)が催され、田辺海上保安部長が出席しました。
当日は風が強く、沖合いでは白波が立ち、肌寒く感じられましたが、夏の足音が聞こえてくるかのように太陽が照りつけ、見事な晴天に恵まれました。
式典には、白浜町副町長ほか多数の来賓が出席し、会場の沖合いを巡視艇むろかぜが警戒しながら、ライトメールを活用して118番の周知、救命胴衣着用啓発等の海浜事故防止啓発活動を行いました。


   



EDIT


カテゴリ