文字を標準サイズにする
文字を拡大する

宿毛海上保安署」 記事一覧

離島小学校での環境教室

宿毛海上保安署は、平成24年6月22日、海洋環境保全推進月間にあわせ、高知県宿毛市立沖ノ島小学校を訪問して在校児童1名に環境教室を開催しました。高知県唯一の有人離島にある同小学校への訪問は、本年度2回目で、台風の影響が心配されましたが、当日は天候に恵まれました。1年生の女子児童は、同保安署の船舶支援官が話す環境紙芝居を熱心に見て、パックテストでは、教室で飼っているメダカの水槽の水が汚れていないことを確認して、笑顔をみせていました。             …

 >> 続きを読む

高知県総合防災訓練実施

平成24年6月10日、高知県宿毛湾において、高知県防災会議等の主催による「防災フェスタin宿毛2012」と題した高知県総合防災訓練と地域防災フェスティバルが開催されました。海上保安庁として、高知海上保安部、宿毛海上保安署及び土佐清水海上保安署の所属の巡視船艇「とさ」「あらせ」「とさつばき」、関西空港海上保安航空基地所属の航空機と機動救難士、更に、第五管区海上保安本部の機動情報通信隊が参加し、大規模地震等の災害発生を想定した海上部門としての情報収集訓練、海上漂流者救出訓練、孤立地域支援訓練を実施しました。参加機関は74機関1200人で、一般来場者は1500人にもなりました。  …

 >> 続きを読む

離島小学校訪問

宿毛海上保安署は、5月22日、宿毛市立沖の島小学校を訪問して、在校児童1名に対する自己救命策確保講習を実施しました。宿毛海上保安署が担当する区域には、高知県で唯一とされる有人離島である沖の島と鵜来島があり、あわせて島民約270名が暮らしています。同校は、少子化・過疎化による児童数の減少により、近年、休校となっていましたが、本年4月から新1年生女子児童の入学により、2年ぶりの開校となったことから、今回の訪問に至ったものです。当保安署においては、今後も継続して離島訪問を行う予定としています。          &nbs…

 >> 続きを読む

巡視船あらせ

小型巡視船 180トン型 識別番号 PS09 船名 あらせ …

 >> 続きを読む

カテゴリ